【失敗しないBluetoothヘッドセット選び方】ビジネスや車でのハンズフリー通話に最適なおすすめBluetoothヘッドセットまとめ

ヘッドセット

【失敗しないBluetoothヘッドセット選び方】テレワークなどのビジネスシーンや運転中のハンズフリー通話に最適なBluetoothヘッドセットまとめ

後悔しないBluetoothヘッドセットを購入しましょう!

  • 車の運転中のハンズフリー通話に最適なBluetoothヘッドセットが欲しい
  • テレワークなどのビジネスシーンで活用できるBluetoothヘッドセットが欲しい
  • 良いBluetoothヘッドセットを選ぶ際にチェックすべきポイントを知りたい
  • おすすめのBluetoothヘッドセット製品って?

 

上記のようなお悩みにお応えする有意義な情報を掲載した記事になります。
チャンス

 

皆さんはBluetoothヘッドセット、使ってますか?

Bluetoothヘッドセットとは通話用マイクを搭載した無線通信接続で利用できるイヤホン・ヘッドホンのことです。

僕は自分史上初のスマホiPhone5を使い始めて以来、かれこれ7年くらいBluetoothヘッドセットを愛用し続けています。

今ではビジネスシーンや車を運転する際などによく見かけますよね。スマホを持たずにハンズフリーでクリアな通話ができるのは、ホントに便利です。

 

Bluetoothヘッドセットは当たりはずれが大きい製品

ただこのBluetoothヘッドセット、製品によって結構な当たりはずれがあるんです。

僕はこれまで30~40機種・10メーカー以上を使ってきましたが、半分以上はハズレでしたw

シンプルな用途の製品だから大した違わないだろうと思ってしまうのか「何でも同じでしょ~」といい加減な買い方をしてしまうと、確実に後悔します。

Bluetoothヘッドセットにも当然良し悪しがあるので、これを機会にぜひ性能が良く価格も良心的な高コスパBluetoothヘッドセットの存在を知ってほしいと思います。

 

買って失敗しないBluetoothヘッドセットを一挙公開!!

そこで今回はこれまでの経験を活かして、ビジネスシーンや車の運転中などのハンズフリー通話に適したおすすめBluetoothヘッドセットを一挙ご紹介します。

優れた製品を選ぶ際のポイントも併せてご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね!

なお近年スマホにおいてはイヤホンジャックが廃止されるケースが多くみられます。

今後も廃止の方針で製品開発が行われることを考慮すると、今後ヘッドセットを購入する場合はBluetooth対応のヘッドセットを選んだ方が無難だと思いますよ。

良質なBluetoothヘッドセットを選ぶポイント

自分にとって最適なBluetoothヘッドセットを選ぶ際にチェックするとよいポイントを順に確認しましょう。

ヘッドセットのタイプ(種類)

ヘッドセットには定番の「片耳タイプ」の他に「完全ワイヤレスタイプ」「左右一体型ワイヤレスタイプ」「ヘッドホンタイプ」などがありますが、今回はビジネスシーンや運転中を想定しているため、それらのシーンに最も適している「片耳タイプ」のBluetoothヘッドセットに絞って製品を厳選しています。

「片耳タイプ」は小型軽量で耳への負担が少なく、バッテリーの持ち時間も良好な傾向にあり、周囲の音も聞くことができるといった特長があることが、ビジネスシーンなどに最適と言われる所以です。

 

Bluetoothの規格

Bluetoothにはバージョン1から5まで様々ですが、バージョン3.0以上に対応したBluetoothヘッドセットを選びましょう。

少なくとも現行のBluetoothヘッドセットを利用している感じから言って、バージョン3.0以上であれば使用に問題を感じることは多くありません。

もちろん最新バージョンに越したことはありませんが、バージョンを重視するがあまり肝心のスペックを蔑ろにしてしまわないよう気を付けましょう。

 

バッテリーの持ち時間

ビジネスフレンドリーなBluetoothヘッドセットを求めるなら、バッテリーの持ち時間は重要です。

現在販売されている機種の平均通話時間はおよそ6時間とも言われるので、これを一つの基準としましょう。これ以上に持続するバッテリー容量であれば上々です。

 

クリアな音質

この点はバッテリー容量と同じかそれ以上に重要な項目でしょう。

相手の声がクリアに聞こえ、同時にこちらの声を相手に明瞭に伝えられるBluetoothヘッドセットの方がベターなのは言うまでもありません。

 

以上4つのポイントを考慮してBluetoothヘッドセットを選ぶと、かなり高確率で自分にとって良いBluetoothヘッドセットに出会えるはずです。

ここからは上記ポイントを押さえた優良Bluetoothヘッドセットをご紹介していきますよ。

 

テレワークや運転中に最適なおすすめBluetoothヘッドセット|Glazata E30

ビジネスや運転中に最適なおすすめBluetoothヘッドセット|Glazata「E30」

2,000円そこそこで買えるクセに完成度メチャ高いです。正直エントリーモデルでとりあえず買ってみるなら、このGlazata「EC30」で十分かもしれません。

 

バッテリーの持ち時間がライバル機を圧倒する長さ

待機時間960時間(40日間)、通話時間30時間というバッテリー性能は、他社製品を圧倒しています。

次にご紹介するPlantronics「M70」が次いでバッテリー性能が良いですが、それでも待機時間380時間(16日間)、通話時間11時間と倍以上差があります。

 

コストパフォーマンス最強機種

「CVC6.0スマートノイズリダクション」という通話時の音質を向上させるノイズキャンセル機能を搭載、バッテリー持ち時間を向上させる「Deep Sleepモード」という省エネモードを搭載防水防塵に対応、2台のデバイスと同時接続できるマルチポイント対応、イヤーフックや両耳音声通話を可能にするシングルイヤホンなど充実の付属品・・・とにかくビジネスシーンを中心に必要とされる機能群全部入りの様相を呈しています。

これが2,000円で買えるのは破格も破格。この価格設定に困惑している他社も多いのではないでしょうか。Amazon売れ筋ランキング第1位に君臨していた先代機「EC200」の正統後継者の資格は十分ある超高コスパぶりを発揮しています。

正直言って「とりあえずBluetoothヘッドセットってどんなものか体験してみたい」くらいのノリなら、このGlazata「EC200」を選べば万事OKだと思います。

 

音質や質感などには妥協が必要

ただ高性能なBluetoothヘッドセットと比べると音質が劣っているといった欠点はもちろんあります。

それでも十分使えるクオリティであることには間違いなく、エントリーモデルとしては花丸合格な製品であることに疑いはありません。

 

エントリーモデルとして購入したい方、高音質や付加価値的機能を求めない方に特におすすめしたい機種です。

 

 

Glazata「E30」の個別レビュー記事もあるので、ご興味があれば覗いてみてください。

関連記事
【Glazata E30レビュー】30時間連続通話&ノイズキャンセル搭載で二千円の高コスパ!絶賛高評価なエントリーモデル最強Bluetoothヘッドセット【EC200進化版】
【Glazata E30レビュー】30時間連続通話&ノイズキャンセル搭載で二千円の高コスパ!絶賛高評価なエントリーモデル最強Bluetoothヘッドセット【EC200進化版】

続きを見る

 

テレワークや運転中に最適なおすすめBluetoothヘッドセット|Plantronics M70

ビジネスや運転中に最適なおすすめBluetoothヘッドセット「Plantronics M70」

コスパの高さに加えて、安心と信頼のブランド価値も考慮するならPlantronics「M70」が最良の選択でしょう。

PlantronicsはBluetoothヘッドセットの世界的トップメーカーで、特に「片耳タイプ」のヘッドセットに強いメーカーとして知られます。

ちなみに1969年の人類初の月面着陸の際にルイ・アームストロング船長が身につけていたのは同社の製品だったそうですよ。

 

「Plantronics製」という唯一無二の安心感

価格の割安さに加えてメーカーの安心感を考慮するなら、PlantronicsのBluetoothヘッドセットを選ぶべきです。

既述の通り、Plantronicsはヘッドセットで世界的に有名なメーカーで実績は十分です。製品レビューもAmazonなどを見ると確かなものを感じます。

僕もPlantronicsのBluetoothヘッドセットを実際にいくつも使った経験がありますが、故障したことは一度もありませんでした。

 

Deep Sleep機能でバッテリーが最大6か月間持続

「M70」はペアリングされた機器が通信範囲外になると「Deep Sleep機能」を起動させて、バッテリーを6か月間(約4,320時間)も持続させてくれます。

通常のバッテリー持ちも待機時間380時間(16日間)、通話時間11時間と優秀ですが、特に「Deep Sleep機能」起動時のバッテリー持ちに関してはかなり優秀です。

 

「M70」はBluetoothヘッドセットの超・超・超定番機種で、非常に多くのユーザーがその性能とコストの割安さに満足している高コスパBluetoothヘッドセットの代表格です。

ただ安価なだけでなく、安心感と多くの実績を伴ったメーカー製ヘッドセットが欲しい方に最適な機種でしょう。

もちろんエントリーモデルとしても秀逸ですよ。

 

テレワークや運転中に最適なおすすめBluetoothヘッドセット|JABRA Boost

ビジネスや運転中に最適なおすすめBluetoothヘッドセット「JABRA Boost」

価格は若干上がるものの、Plantronicsと並んで世界的ヘッドセットメーカーとして知られるJABRA「Boost」も安心と信頼のおける秀逸なBluetoothヘッドセットです。

 

バッテリー持続時間365日間の省エネモード

JABRAのバッテリー長期持続機能「パワーナップバッテリー機能」は、他社を圧倒する最長365日間

これは同じ価格帯の他社製品と比較しても断トツの性能です。

 

選べる装着スタイル

左右どちらにも装着できるのはもちろんですが、「Boost」では付属のイヤーフックを使って耳掛けタイプに変えることができます。

インイヤースタイル・耳掛けスタイルから着け方を選べる柔軟性の高さは、付属品が豊富な「Boost」ならでは。万が一に備えるには最適な機種と言えるでしょう。

また着け心地も上々で、柔らか素材のイヤージェルとイヤーフックのあわせ使いは安定感抜群で非常に快適。長時間の装着もストレスフリーで良好ですよ。

 

バッテリーの超長期間持続が可能なJABRA「Boost」は、装着スタイルが選べる配慮が嬉しい安心のBluetoothヘッドセット。

装着感に定評があるので、ストレスなく長時間ヘッドセットを着けていたい方には最適な機種でしょう。また既にご紹介した2機種よりも価格が上がっている分だけ音質が向上しているので、よりクリアな音質を求める方にもおすすめ。

個人的にはバッテリー持ちの良さから車内に常備させておくBluetoothヘッドセットとして活用しています。

 

テレワークや運転中に最適なおすすめBluetoothヘッドセット|Plantronics Explorer 500

ビジネスや運転中に最適なおすすめBluetoothヘッドセット「Plantronics Explorer 500」

安心と信頼のメーカーPlantronicsのミドルクラスBluetoothヘッドセット「Explorer 500」は、価格が先の「M70」の約1.9倍するだけに高い機能性が魅力です。

 

デュアルマイク・ノイズキャンセル機能がクリアな通話をサポート

「Explorer 500」にはマイクが二つ搭載されているので、漏れなく音声を拾ってくれます。さらにデジタル信号処理によって周囲の雑音を軽減処理する「ノイズリダクション機能」が自然で歪みのない高音質を実現。

ノイズを極限まで除去させたクリアな音声通話は、これまでご紹介してきた3機種とは比較になりません。

 

軽量ボディがさらに快適な着け心地を実現

「Explorer 500」は今回ご紹介する機種の中でも1gほど軽量なので、さらに快適な着け心地になっています。たかが1gと思いきや装着してみるとその違いは案外大きくて、これが1時間以上の連続装着になってくると顕著に感じられます。

耳へのフィット感も良好で、Plantronics品質を肌で感じられる上質さが感じられる仕上がりになっていますよ。

 

このクラスになるとこれまでご紹介してきたベーシックなBluetoothヘッドセットの性能や機能は基本的に踏まえているので、スペック面で不満はないでしょう。

ベーシックなモデルよりも優れた音声通話品質や着け心地を求める方に適した機種といえますね。安価なモデルにはない上質な素材感も魅力ですよ。

 

テレワークや運転中に最適なおすすめBluetoothヘッドセット|Plantronics Voyager Legend

ビジネスや運転中に最適なおすすめBluetoothヘッドセット「Plantronics Voyager Legend」

今回ご紹介する最も高機能なBluetoothヘッドセットがPlantronics「Voyager Legend」で、上位機種ならではの高機能性が素晴らしい一品です。

 

音声通話がとにかくスーパークリア!

「スーパークリア!」と言いたくなるほど感動的に明瞭な音声通話品質は、3つのマルチマイクによる集音とデジタル処理による雑音除去機能「ノイズリダクション機能」、さらに移動時の風切り音や街中や人混みでの雑音、車の走行音なども適切に除去処理することで最高品質の音声通話を実現させています。

7,000円という価格は決して安くはありませんが、同じ価格帯でこれほど音声通話のクリアさが確保できている機種は皆無です。他だと恐らく1万円はくだらないでしょう。

 

撥水コーティングによる防水性能で水にも強い

「Voyager Legend」はIPX4相当の防水性能を備えているため、雨の中や汗をかく環境でも故障することなく使用できる優位性があります。

片耳タイプのBluetoothヘッドセットで防水性能を備えている機種はレアなので、この点もかなり魅力的ですね。

この撥水コーティングはシリコン素材のような質感なので、装着時の着け心地にも貢献してくれますよ。

 

使い勝手の良いボタンは操作性抜群!

「Voyager Legend」のボタン操作には「長押し操作」や「押しボタン操作」がなく、すべてスライド式のボタンになっています。

そのため素早くかつ正確にBluetoothヘッドセットの操作が可能になっています。極めて直感的に使える印象ですね。この操作性の良好さは安価なヘッドセットでは体験できない魅力です。

 

2,000円台が席巻しているAmazonの売れ筋ランキングでトップ20に入っていることからも、「Voyager Legend」のコストパフォーマンスの高さは多くのユーザーに認められていることが窺えます。

まったく手が出ない価格でもないので、妥協のない性能を備えたBluetoothヘッドセットが欲しい方にはもってこい!

これ以上の価格帯になると性能とのバランスが悪く、コスパも微妙になってくるので、コスパ面を考慮すればなおさら「Voyager Legend」は最良の選択といっていいと思いますよ。

 

なお「Voyager Legend」は製品単体と充電ケース付きセットが販売されていますが、カバンに入れて持ち運ぶ際にかさばらず、ついでに充電もできるケース付きがおすすめです。

 

Plantronics「Voyager Legend」の個別レビュー記事も公開しているので、よかったらどうぞ。

【Plantronics Voyager Legenレビュー】高性能Bluetoothヘッドセット決定版!超クリアな音声通話や防水性能・耐久性など魅力満載

Plantronics「Voyager Legend」の付属品。
【Plantronics Voyager Legenレビュー】高性能Bluetoothヘッドセット決定版!超クリアな音声通話や防水性能・耐久性など魅力満載

続きを見る

 

テレワークや運転中に最適なおすすめBluetoothヘッドセット|まとめ

【失敗しないBluetoothヘッドセット選び方】ビジネスや車でのハンズフリー通話に最適なおすすめBluetoothヘッドセットまとめ

「【失敗しないBluetoothヘッドセット選び方】ビジネスや車でのハンズフリー通話に最適なおすすめBluetoothヘッドセットまとめ」と題して、ビジネスシーンや運転中などに適した、選んで後悔しない秀逸Bluetoothヘッドセットを厳選してご紹介してきました。

 

ここで改めて今回ご紹介した5機種についてまとめておきましょう。

  • Glazata「EC30」
    エントリーモデルとして購入したい方、高音質や付加価値的機能を求めない方におすすめ。
  • Plantronics「M70」
    ただ安価なだけでなく、安心感と多くの実績を伴ったメーカー製ヘッドセットが欲しい方におすすめ。
  • JABRA「Boost」
    ストレスなく長時間ヘッドセットを着けていたい方、安価なモデルよりもクリアな音質を求める方におすすめ。
  • Plantronics「Explorer 500」
    ベーシックなモデルよりも優れた音声通話品質や着け心地を求める方におすすめ。
  • Plantronics「Voyager Legend」
    妥協のない性能を備えたBluetoothヘッドセットが欲しい方におすすめ。
Glazata
EC30
Plantronics
M70
JABRA
Boost
Plantronics
Explorer 500
Plantronics
Voyager Legend
本体重量 12g 8g 8.5g 7.5g 18g
待機時間 960時間
40日間
380時間
16日間
216時間
9日間
290時間
12日間
260時間
11日間
通話時間 30時間 11時間 9時間 7時間 7時間
Bluetooth規格 4.1 3.0 4.0 4.1 3.0
価格
(参考価格)
2,000円 2,636円 4,770円 5,008円 7,000円

極端かもしれませんが、とりあえず買って失敗せずに済めばよいならGlazata「EC200」性能にこだわりたいならPlantronics「Voyager Legend」を買うことをおすすめします。

いずれも使用経験がありますが、Glazata「EC200」は機能に不足がないのでエントリーモデルとしては十分。「Voyager Legend」は率直に買って良かったと思える高性能さは自信を持っておすすめしたくなる逸品です。現在僕がメインで使ってるのは「Voyager Legend」なんですが、ホント別格の使い勝手・高音質に大満足してます。

 

【おまけ】ヘッドセットと一緒に持っていると重宝するアイテム

僕はBluetoothヘッドセットのバッテリーが万が一切れた場合に備えて、車にはUSBカーチャージャー、カバンにはモバイルバッテリーを忍ばせています。

これだけ万全の体制を敷いておけば、もしBluetoothヘッドセットのバッテリーが無くなってしまった場合でも困りませんよ。

 

USBチャージャーはAmazon売り上げ第1位という理由で安易に購入しましたが、不満ゼロで十分使える製品でしたよ。

 

モバイルバッテリー「RP-PB122」はモバイルバッテリーに加えて急速充電器にもなる優れもの!コンパクトなので出張や旅行の際にメチャクチャ重宝してます。

モバイルバッテリー「RP-PB122」についてはレビュー記事もあるので、よかったら覗いてみてください。

【RAVPower RP-PB122レビュー】PD対応急速充電器+バッテリーの二刀流で旅行・出張に最適な充電器一体型モバイルバッテリー|飛行機への機内持ち込みもOK!

【RAVPower RP-PB122レビュー】PD対応急速充電器+バッテリーの二刀流で旅行・出張に最適な充電器一体型モバイルバッテリー|飛行機への機内持ち込みもOK!
【⚡RAVPower RP-PB122レビュー】PD対応急速充電器+バッテリーの二刀流で旅行・出張に最適な充電器一体型モバイルバッテリー|飛行機への機内持ち込みもOK!

続きを見る

 

よく読まれている記事

【DVDコピー方法Windows版】無料でレンタルDVDをダビング・リッピングしてパソコンに取り込む方法|フリーソフトshrinkなど使ってお得に動画を保存 1
【Hulu(フールー)料金サービス徹底解説】業界最多6万タイトルが月額料金だけで完全見放題!高コスパな動画配信サービスHuluとは? 2
【iPhoneの画面をテレビに映す方法】iPhoneとテレビを繋いでYouTubeや動画配信サービスなどを見る|画面に映すにはHDMIケーブル&アダプタが必須! 3
【DVDをiPhoneにコピーして観る】DVDリッピング~データ変換・スマホに取り込む方法|コピーガード解除、MP4・ISOのパソコン保存もVideoProcなら簡単! 4
【動画配信サービスのレンタル作品を録画する】アナと雪の女王2で実践!動画配信サービスのレンタル作品を録画する方法|PC・スマホ・タブレットで観れる! 5
【2020年最新版】ニーズ別おすすめ動画配信サービスまとめ|映画・ドラマ・アニメが見放題のVODサービスの選び方とは【まずは30日間無料体験してみよう!】 6
【DVD Shrinkの使い方】無料ダウンロードしてレンタルDVDを完全コピー!DVD ShrinkでDVDをiso保存する方法|インストール方法や代替ソフトもご紹介 7
8
【音楽ストリーミングサービス比較】おすすめ定額音楽配信サービス|洋楽・邦楽・アニソン・シェア・学割など特徴で峻別 9

-ヘッドセット
-, ,

© 2020 カチシェア|生活を豊かにする価値を共有するブログ