【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー

モバイルバッテリー

【⚡Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー

更新日:

ついに薄型で20000mAh搭載の大容量バッテリーが登場

2019年8月に登場し大容量10000mAhでPD対応、しかも薄型軽量だったことで人気を博した「PowerCore Slim 10000 PD」の存在は記憶に新しいところです。

 

しかし、Ankerは早くもこの機種に代わる、新世代モバイルバッテリーを投入してきました。それが「PowerCore Essential 20000 PD」です。

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|製品公式画像Anker PowerCore Essential 20000 PD

「PowerCore Slim 10000 PD」に似すぎているので(僕が勝手に)後継機としましたが、この先代機に比べて「PowerCore Essential 20000 PD」はバッテリー容量を2倍に増大させつつ、サイズ感はほぼ同じ、重量は約62%アップに抑えた、これからの時代に求められるスペックをフォローしたモバイルバッテリーになっています。

 

「PowerCore Essential 20000 PD」の特長

  • 大容量20000mAhのバッテリー容量
  • アンカー史上最軽量のPD対応大容量バッテリー
  • PD対応USB-Cポート搭載で急速充電が可能
  • USB-Aポートも搭載(先代機より出力数UP!
  • 小型デバイスに適切な充電が行える「低電流モード」搭載
  • バッテリー残量を確認できる「LED Wheel」搭載

 

これまでの20000mAhを誇る大容量モバイルバッテリーとか一線を画すサイズ感・重量感を実現させている「PowerCore Essential 20000 PD」は、豊富なバッテリー容量・高い充電性能・モバイル性のすべてを満遍なく押さえたい欲張りな理想に適ったバッテリーと言っていいでしょう。

 

では早速、バッテリー容量20000mAhで携帯性・充電性能・サイズ感を高い次元で共存させた新世代モバイルバッテリーAnker「PowerCore Essential 20000 PD」について見ていきましょう。

 

本記事の内容

 

Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー|製品スペック

製品仕様

まずは「PowerCore Essential 20000 PD」のスペックをチェックしてみましょう。

 

バッテリー容量 20000mAh / 74Wh
入力ポート USB-C
出力ポート USB-C×1
USB-A×1
USB-C入力 5V=3A / 9V=2A / 15V=1.2A
USB-C出力
(Power Delivery)
5V=3A / 9V=2A / 5V=1.2A
最大18W
USB-A出力
(PowerIQ)
5V=3A / 9V=2A / 15V=1.2A
最大18W
サイズ 約158×74×20mm
重量 約345g
対応機器
  • iPhone 11 Pro / 11 / XS / XS Max / XR / 8 / 8 Plus
  • iPad 7 / Pro
  • Galaxy S10 / S9+ / S8 / S8+ / S7 edge / S7
  • Google Pixel+ / Pixel
  • Xperia XZ3 他

 

飛行機への機内持ち込み可能です

現在のところ国内線・国際線ともにバッテリー容量160Wh未満のモバイルバッテリー持ち込みが可能です。Anker「PowerCore Essential 20000 PD」はバッテリー容量74Whなので問題なく機内へ持ち込むことができます。

ちなみに国内線ではモバイルバッテリーの持込個数の制限は100Wh未満なら無制限、100~160Wh未満は最大2個と定められています。

国際線の持込個数は各社で規定が異なるので、ご利用になる航空会社の規定を確認してみてください。

 

Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー|優れているポイント

ここでは特に「PowerCore Essential 20000 PD」の優れているポイントをご紹介します。

 

超大容量20000mAhのバッテリー容量

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|優れているポイント:大容量20000mAhのバッテリー容量

iPhone 11 / 11 Proを4回以上フル充電させることができる20000mAhの大容量バッテリーを備えています。

これだけ大容量なので、1日中デバイスのバッテリー残量を気にせずに過ごせます。

 

20000mAhとは思えない軽さ・サイズ感

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|優れているポイント:20000mAhとは思えない軽さ・サイズ感

これまでの超大容量バッテリーとは一線を画すサイズ感・重量感が実現しています。

PD対応の20000mAh大容量モバイルバッテリーは、ついにこのサイズ感・重量感に辿り着きました。

 

PD対応USB-Cポート搭載で急速充電が可能

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|優れているポイント:PD対応USB-Cポート搭載で急速充電が可能

PD対応のUSB-Cポートを搭載し、最大18Wの高出力でスマホやタブレットを急速充電することが可能です。

また密かにUSB-Aポートの出力数もアップしている点も見逃せません。

従来型のUSB-Aに対応したデバイスも、これまで以上に高速なチャージが行えます。

 

バッテリー残量を視認できる「LED Wheel」搭載

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|優れているポイント:バッテリー残量を視認できる「LED Wheel」搭載

バッテリー残量をLEDライトで教えてくれるインジケーター”LED Wheel"を搭載しています。

4段階でおおよその残量が分かるので、何気に重宝する機能ですね。

 

小型デバイスにやさしい充電「低電力モード」を搭載

小型デバイスに最適な電流値で電力供給を行う「停電流モード」を搭載しています。

Bluetoothイヤホンなどを日常的に使用している方には嬉しい機能ですね。

 

Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー|外観・付属品

外観

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|外観:現在販売されているモバイルバッテリー製品の中では群を抜くデザイン性の高さ。

現在販売されているモバイルバッテリー製品の中では群を抜くデザイン性の高さ。

今回もしっかりと上質な質感・デザイン性を感じます。

 

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|外観:先代機「PowerCore Slim 10000 PD」に非常によく似たデザイン。 手に取って見ると、ますますそんな印象を受けます。

先代機「PowerCore Slim 10000 PD」に非常によく似たデザイン。

手に取って見ると、ますますそんな印象を受けます。

 

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|外観:実際に「PowerCore Slim 10000 PD」と並べると、どちらがどちら一見すると分からないほど。

実際に「PowerCore Slim 10000 PD」と並べると、どちらがどちら一見すると分からないほど。

 

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|外観:厚さを比べると、両者にある6mmの差は”それなり”であることを感じます。 ただ比較すれば確かな違いがありますが、単体で持った感じだと気になるレベルではないと思います。

一方で厚さを比べると、両者にある6mmの差は”それなり”であることを感じます。

ただ比較すれば確かな違いがありますが、単体で持った感じだと気になるレベルではないと思います。

 

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|外観:本体側面にはPD対応USB-Cポート・PowerIQ2.0対応のUSB-Aポートが一つずつ搭載されています。

本体側面にはPD対応USB-Cポート・PowerIQ2.0対応のUSB-Aポートが一つずつ搭載されています。

 

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|優れているポイント:バッテリー残量を視認できる「LED Wheel」搭載

前面に配された”LED Wheel”は相変わらず鮮やかで見やすいです。

 

LEDが示すバッテリー残量の目安

  • LED1個点灯:バッテリー残量25%
  • LED2個点灯:バッテリー残量50%
  • LED3個点灯:バッテリー残量75%
  • LED4個点灯:バッテリー残量100%

 

そして驚いたのは、"LED Wheel"ボタンの押し応えが改良されていること。

画像や言葉では伝えにくいので動画を撮ってみました。上が「PowerCore Essential 20000 PD」、下が「PowerCore Slim 10000 PD」です。

「PowerCore Slim 10000 PD」に比べて圧倒的に押した感触が柔らかくしっとりと沈み込みます。押すたびに鳴っていた「カチカチ」という音も一切なくなりました。

かなり上質なフィーリング。こんな細かい仕事を施してくるとは、さすがAnkerですね。

 

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|外観:表面の細かい格子状のメッシュ加工は上質感の演出だけでなく、ちょっとした滑り止め効果にもなっていますよ。

表面の細かい格子状のメッシュ加工は上質感の演出だけでなく、ちょっとした滑り止め効果にもなっていますよ。

 

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|外観:角はしっかり面取り加工が施され、角全体が丸みを帯びているので、持ったときのフィーリングは上々です。

角はしっかり面取り加工が施され、角全体が丸みを帯びているので、持ったときのフィーリングは上々です。

この辺りの品質でAnkerの右に出るメーカーは皆無でしょうね。

ディテールにこだわるなら、相変わらずAnkerが独走状態。

 

付属品

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|付属品

PowerCore Essential 20000 PD」の付属品は次の通りです。

 

付属品

  • USB-C & USB-Cケーブル
  • トラベルポーチ
  • 取扱説明書

 

急速充電したいiPhoneユーザーは専用充電ケーブルのご用意を

「PowerCore Essential 20000 PD」付属の充電コードはandroidの急速充電には対応していますが、iPhoneには対応していません。そのため急速充電を望むiPhoneユーザーの方は「USB-C - Lightning充電ケーブル」を用意する必要があります。

もし充電ケーブルを新調するのであれば、ぜひAnker「PowerLine+ II USB-C & ライトニングケーブル」を候補に入れてやってください。このケーブルは耐久性が高く、ケーブル自体も安物と違って柔らかく作られているので使い勝手が極めて良好です。

 

充電ケーブルに関しては下記の記事で解説しているので、よかったら覗いてみてくださいね。

関連記事
【Anker USB TypeC-Lightning充電ケーブル新旧比較レビュー】Anker Powerline2とPowerline+2の違いは?|iPhone急速充電に必須なライトニングケーブル
【⚡Anker USB Type C-Lightning充電ケーブル新旧比較レビュー】Anker Powerline2とPowerline+2の違いは?|iPhone急速充電に必須なライトニングケーブル

本記事の想定読者 iPhoneを急速充電できる環境を整えたいと考えていて、Type-Cケーブルを探している Anker製のUSB-C&ライトニングケーブルが良さそうだと思っている 2019年6 ...

続きを見る

 

PD対応急速充電器を用意すれば、バッテリー本体も急速充電できます

「同梱しといてくれよ!」って突っ込みたくなりますが・・・。

「PowerCore Essential 20000 PD」をより早く充電するにはPD対応急速充電器が必要です。

ホント上手く商売してるよなぁ~と感心してしまいますがw 確かにバッテリー本体をフル充電させる時間は劇的に短くなります。

 

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|付属品:PD対応急速充電器を用意すれば、バッテリー本体も急速充電できます

ここでは「USB-A - USB-C充電ケーブル」とApple純正5W電源アダプタ、「USB-C - USB-C充電ケーブル」とPD対応急速充電器(Anker「PowerPort I PD - 1 PD & 4 PowerIQ」)でそれぞれ「PowerCore Essential 20000 PD」をフル充電させた場合にかかった所要時間をまとめてみました。

 

バッテリー充電量
所要時間
Apple 5W電源アダプタ
PD対応急速充電器
25% 約7時間 約1時間30分
50% 約15時間 約3時間
75% 約17時間 約4時間50分
100% 約23時間30分 約6時間45分

驚いたことにApple5W電源アダプタの場合、たった25%充電するだけで7時間も時間がかかりました。PD対応急速充電器がフル充電する頃に25%もチャージできないのでは、所要時間云々以前に実用性がありませんよね。

しかもフル充電までほぼ丸一日・・・。基本的にPD非対応チャージャーで充電することは避けるべきということが分かりました。

このような大差がつく結果を受けると、PD対応充電器の実用性(というか必要性)の高さは明らかでしょう。

僕としては、迷いなく併せてPD対応充電器も購入することをおすすめします。PD対応急速充電器を一つ持っておけば、モバイルバッテリーだけでなくスマホ・タブレット・ノートパソコンなど多くのデバイスで急速充電が行えるので、広い視野をもって考えればコスパはいいと思いますよ。

30Wの高出力に対応していることを購入条件にしましょう。ちなみに僕のおすすめPD対応充電器は下記の通りです。

 

おすすめのPD対応30W急速充電器

 

PD対応急速充電器については下の記事で詳述しています。よかったら覗いてみてくださいね。

関連記事
【2019年最新おすすめタイプC急速充電器まとめ】iPhone・androidスマホ共通!携帯性・高出力・複数台同時充電・車載などニーズ別にPD対応充電器をご紹介
【⚡2019年最新おすすめタイプC急速充電器まとめ】iPhone・androidスマホ共通!携帯性・高出力・複数台同時充電・車載などニーズ別にPD対応充電器をご紹介

かなり広まりつつある新規格USB-C対応機器 まだまだ従来型のUSB-A対応デバイスが多いですが、確実にUSB-C(=タイプC)対応デバイスは増えつつあります。 USB-Cは次の世代の基準となるであろ ...

続きを見る

 

Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー|使ってみて感じたこと

率直に言って20000mAhってスゴイ!!

iPhone、AirPodsケース、iPad mini、Kindle、GoProなどなど。

出先でとにかく無暗に充電しまくってみましたが、それでも尽きることのなかったバッテリー容量は率直に言ってスゴイと感じました。

必要な際に適宜チャージを行うくらいの緩めなスタンスなら、平時だったら恐らく50%~60%くらいの使用量がMAXでしょうね。

出先でコンセントがある場所に依存しなくて済むのが何より楽。これだけ大容量だとまったくバッテリー残量に対する不安がありませんでした。

 

スマホとの重ね持ちは、ちょっとツライ

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|使ってみて感じたこと:スマホとの重ね持ちは、ちょっとツライ

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|使ってみて感じたこと:スマホとの重ね持ちは、ちょっとツライ

「PowerCore Slim 5000」や「PowerCore Slim 10000 PD」などはスマホとの重ね持ちができる携帯性に優れたモバイルバッテリーでした。

その感覚で「PowerCore Essential 20000 PD」を使うと心が折れそうになります。この使い方はちょっと強引でしたね。

無理ということはないですが、それなりに前腕の筋力が試されます・・・w

 

PD対応の急速充電はやっぱり速い!

最大18WのPD急速充電なら、iPhoneを30分で約50%チャージすることができます。

iPhone付属の5W充電アダプタと比べると2倍以上の速さに相当するとあって、PD対応急速充電を体験すると”充電観”が変わります。現代社会における時短テクニックといっても過言じゃないですよ。

 

【実測】「PowerCore Essential 20000 PD」の電流・電圧を計測してみました

”言うは易し”ということで、「PowerCore Essential 20000 PD」の急速充電性能を数値的に検証すべく、実際に充電時に流れる電流・電圧を計測してみました。

今回はApple「5W USB電源アダプタ」と「USB-A & Lightningケーブル」を使った充電と比較しました。

実測結果は次の通りです。

 

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|使ってみて感じたこと:Apple「5W USB電源アダプタ」の電流・電圧Apple「5W USB電源アダプタ」の電流・電圧

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|使ってみて感じたこと:「PowerCore Essential 20000 PD」の電流・電圧「PowerCore Essential 20000 PD」の電流・電圧

USB-Cポート充電時の電流・電圧実測結果

  • Apple「5W USB電源アダプタ」
    • 電圧5.08V×電流1.00A=電力約5.1W
  • 「PowerCore Essential 20000 PD」
    • 電圧9.07V×電流1.96A=電力約17.8W

 

出力数は約3.5倍、実際にスマホ(iPhone)を充電した際のチャージ量の差は30分間で約30%に及びます。

Apple純正品の充電性能とは比較にならない高出力で充電が行える「PowerCore Essential  20000 PD」は、その容量も相俟って、出先で大活躍すること請け合いなモバイルバッテリーと言えそうです。

 

Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー|まとめ

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー

「【⚡Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー」と題して、20000mAhの大容量バッテリーをこれまで存在し得なかった実用性の高いバッテリー製品に進化させた新世代モバイルバッテリー、Anker「PowerCore Essential 20000 PD」について紹介してきました。

 

超大容量バッテリーを携帯できる実用モデルの登場

これまでも20000mAhはありましたがかなり重かったり、PD非対応だったりとイマイチな製品ラインアップに留まっていました。

その点で「PowerCore Esseential 20000 PD」は上々なモバイル性能を維持しながら、大容量かつPD対応急速充電を可能にした画期的なモデル。

出先で多くの充電ニーズがある方には最適解といえるモバイルバッテリー製品が、いよいよ登場したなぁという感慨深さがありますね。

 

急速充電できなくても安い方がいい方には「PowerCore Essential 20000」

【Anker PowerCore Essential 20000 PDレビュー】USB Type-C搭載&大容量20000mAhはアンカー史上最軽量!PD急速充電にも対応したモバイルバッテリー|PD非対応版は二千円安い価格で販売中です。Anker PowerCore Essential 20000 PD

実は「PowerCore Essential 20000 PD」と同時にPD非対応版「PowerCore Essential 20000」もリリースされています。

見た目にその差はよく分かりませんが、PD非対応ということで価格も二千円安くなっています。

特に急速充電の必要性を感じない方には、安価に大容量を手に入れられるコチラのモデルがおすすめです。

 

この記事があなたのニーズに合致したモバイルバッテリーを購入する一助になれば、嬉しく思います。

 

iPhoneを急速充電する方法とは?

【iPhone充電速度が2倍以上早くなる!!】遅い原因は充電器・ケーブル!iPhoneを高速充電させて時間を節約する方法

iPhoneはiPhone8から急速充電に対応していますが、付属品では急速充電を行うことはかないません。iPhoneを急速充電するには「高出力充電器」と「USB-C - Lightningケーブル」を用意する必要があります。

具体的な充電方法やおすすめの充電器・ケーブルについては、下記の記事にまとめているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事
【iPhone充電速度が2倍以上早くなる!!】遅い原因は充電器・ケーブル!iPhoneを高速充電させて時間を節約する方法
【⚡iPhone充電速度が2倍以上早くなる!!】遅い原因は充電器・ケーブル!iPhoneを急速充電させて時間を節約する方法

iPhoneは既に急速充電に対応している・・・!! android端末では「Quick Charge」という規格をもって急速充電に対応していることは公言されていますが、iPhoneに関してはそういった ...

続きを見る

 

2019年ニーズ別おすすめモバイルバッテリー超まとめ【公開中】

【2019年おすすめモバイルバッテリーまとめ】iPhone・android共通!大容量・小型軽量・薄型・タイプC・急速充電などニーズ別の人気モバイルバッテリーを超厳選!!

大容量・小型・軽量・薄型・Type-Cポート搭載・PD対応・充電ケーブル内蔵などなど、今モバイルバッテリーに求められる多様なニーズごとに秀逸なモバイルバッテリーを厳選したまとめ記事が公開中です。

「製品数が多すぎてどれを選んだらいいか分からない・・・」

そんな悩みを抱えている方にこそ読んでもらいたい内容になっています。まず買って損をしないモバイルバッテリーだけを超厳選しているので、ご興味のある方はぜひ一読してみてくださいね。

関連記事
【2019年おすすめモバイルバッテリーまとめ】iPhone・android共通!大容量・小型軽量・薄型・タイプC・急速充電などニーズ別の人気モバイルバッテリーを超厳選!!
【⚡2019年11月おすすめモバイルバッテリーまとめ】iPhone・android共通!大容量・小型軽量・薄型・タイプC・急速充電などニーズ別の人気モバイルバッテリーを超厳選!!

【2019年11月】ニーズ別のおすすめモバイルバッテリー超まとめ!! 大容量、小型、軽量、薄型、Type-Cポート搭載、Power Delivery・急速充電対応などなど、モバイルバッテリーに求められ ...

続きを見る

 

この記事で紹介したアイテム

 

Amazonで欲しいものを安く買うなら「Amazonチャージ」

【Amazonで高額商品を安く買う】Amazonギフト券(チャージタイプ)+コンビニ払いで最大2.5%ポイント還元の割引メリットを享受|チャージ方法を解説

Amazonギフト券「チャージタイプ」というギフト券を現金チャージすると、いつでも最大2.5%のポイント還元が受けられます。

コンビニなどであらかじめチャージしておくだけでお得に買い物できるサービスなので、Amazonを日ごろ使っている方は「Amazonチャージ」を利用しない手はありません。

例えば12万円のMacBook Airを買うとしたら、3,000円が返ってくる計算になるんです。お得だと思いませんか?

 

どう転がってもお得でしかない「Amazonチャージ」が気になる方は、ぜひ下の記事をチェックしてみてくださいね。

関連記事
【Amazonで高額商品を安く買う】Amazonギフト券(チャージタイプ)+コンビニ払いで最大2.5%ポイント還元の割引メリットを享受|チャージ方法を解説
【🈹Amazonギフト券で高額商品を安く買う】Amazonギフト券(チャージタイプ)+現金払いで最大2.5%ポイント還元|コンビニ払いのチャージ方法を解説

Amazonギフト券を使えば、最大2.5%お得に買物できます Amazonギフト券の中でも「チャージタイプ」というギフト券を現金チャージすると、いつでも最大2.5%のポイント還元が受けられます。 「A ...

続きを見る

 

よく読まれている記事

【Amazonで高額商品を安く買う】Amazonギフト券(チャージタイプ)+コンビニ払いで最大2.5%ポイント還元の割引メリットを享受|チャージ方法を解説 1

Amazonギフト券を使えば、最大2.5%お得に買物できます Amazonギフト券の中でも「チャージタイプ」というギフト券を現金チャージすると、いつでも最大2.5%のポイント還元が受けられます。 「A ...

【音楽ストリーミングサービス比較】おすすめ定額音楽配信サービス|洋楽・邦楽・アニソン・シェア・学割など特徴で峻別 2

音楽の定額配信サービス(ストリーミングサービス)が気になってる! だけどサービスの種類がありすぎて、どれを選んだらいいのやら・・・ 詰まるところ、何を基準にサービスを選んだらいいの? 音楽ストリーミン ...

【家族向け格安SIMサービスまとめ】最安月額3,740円!家族割でお得かつ安心して使えるファミリー向けおすすめMVNOの選び方 3

家族向けの格安SIMサービスを総まとめ! 携帯電話の月額料金って家計全体で考えると結構なシェアを占めてませんか?なかなか侮れない料金を毎月支払っている方が多いのではないかとお察しします。   ...

【日用品を安く買う方法 決定版】日用品はネット通販が安い!年間数万円は得するAmazon定期便なら常に15%割引&配送料無料|消耗品代を節約して増税対策 4

日用品はネットがお得&便利!増税対策としても有効です! 安くて便利!これからはネット通販を活用して節約 皆さんは生活に欠かせない日用品をどこで買っていますか? 一般的にはスーパーやドラッグストア、ホー ...

【動画配信サービス(VOD)の録画方法】公式アプリのダウンロードと違って解約後も視聴できる!VOD配信動画を録画する方法|無料トライアル中でも録画し放題 5

動画配信サービス(VOD)の動画を録画する方法が知りたい! 月額1.000円前後を支払って最新映画やドラマ作品などを視聴できる動画配信サービス(VOD)は、レンタル店を使うよりも格段に使い勝手が良く、 ...

【ゲームオブスローンズ無料視聴・完全版】シーズン8(最終章)までの全エピソードを動画配信サービスで無料視聴する方法|Hulu・Amazonなら吹き替え版も 6

世紀の大作『ゲームオブスローンズ』を全エピソード無料視聴! 2019年5月に『ゲームオブスローンズ』は完結 『ゲーム・オブ・スローンズ』は2019年5月にその幕を下ろしました。 全編通して何とか一つの ...

-モバイルバッテリー
-,

Copyright© カチシェア|生活を豊かにする価値を共有するブログ , 2019 All Rights Reserved.