【dマガジンを1か月無料トライアル】無料で1か月間お試し利用できる雑誌読み放題サービス「dマガジン」について|業界最強コスパを誇る秀逸雑誌サブスク

雑誌読み放題サービス

【dマガジンを1か月無料トライアル】無料で1か月間お試し利用できる雑誌読み放題サービス「dマガジン」について|業界最強コスパを誇る秀逸雑誌サブスク

雑誌サブスク最強のコスパを誇る「dマガジン」とは?

本記事の想定読者

  • 日ごろから紙媒体の雑誌を定期購読している
  • 最近「雑誌読み放題サービス」の存在が気になり始めている
  • 特にドコモが提供している「dマガジン」の利用を検討している
  • dマガジンの特徴について包括的に知りたい
  • 他社と比較したときの「dマガジン」のアドバンテージは?
  • dマガジンを含めた、おすすめ雑誌サブスクサービスを教えてほしい

 

本記事は、上記のようなお悩み・ご要望に応える記事になります。
チャンス

 

初めての雑誌サブスクなら「dマガジン」が最適

【雑誌サブスク】月額定額で500誌以上が読み放題!おすすめの雑誌読み放題サービス|結論「dマガジン」の使い勝手が神&コスパ最強!|「dマガジン」がオススメ

毎月定額料金で雑誌が読み放題になる雑誌読み放題サービスの代表格dマガジン」は、21年4月時点で間違いなく最強・最良のサービスです。

業界の基準として考えても差し支えの無い優れたサービス内容を有しているので、初めて雑誌のサブスクリプションサービスを利用する方には、特にオススメですよ。

 

 

ちなみにドコモユーザーじゃなくても利用できますよ。
チャンス

 

「dマガジン」が雑誌サブスクサービス最強の理由

雑誌読み放題サービスの利用を望むすべてのユーザーに迷わず「dマガジン」をオススメすることには、もちろん明確な理由があります。

 

【理由1】dマガジンは、サービス内容に死角が無い

まずdマガジンは、雑誌読み放題サービスが備えておくべきサービスの基本事項・契約に必要な前提条件をすべて押さえていることが挙げられます。

つまりサービスとして致命的な欠点が存在しないということです。

 

「dマガジン」サービス内容の主な特徴

  • 月額料金440円(税込)は、業界トップクラスの割安さ
  • 雑誌の取り扱い数が業界最多(独占配信の雑誌数も最多)
  • アプリ操作がシンプルで使いやすい
  • 雑誌の閲覧に特化したサービスだから、雑誌が読みやすい
  • 「ダウンロード機能」対応だからオフライン環境でも読める
  • マルチデバイス対応で最大6台同時利用できる
  • お気に入り機能・ブックマーク機能で読みたい雑誌に即アクセスできる
  • バックナンバーも最大1年分(2,500冊以上)を遡って読める(業界最多の豊富さ)
  • 無料お試し期間が31日間あるから安心

 

以上のポイントは、dマガジンの主な特徴であると同時にサービス選びの際にチェックしてほしい項目ですが、dマガジンはこれらを網羅的に押さえているので、まずサービスを使っていて不満に感じることがありません。

「dマガジンで不満に思うことは、他のサービスでも同様に不満に思う」と言っても過言ではないくらい、「dマガジン」の基本サービスは充実していますよ。

 

【理由2】dマガジンを選ぶ最大の理由は、最強の検索機能

【雑誌サブスク】月額定額で500誌以上が読み放題!おすすめの雑誌読み放題サービス|結論「dマガジン」の使い勝手が神&コスパ最強!|「dマガジン」の検索機能でナナメ読み!dマガジンの検索機能ならレシピや有名人の名前で記事検索が可能

そしてdマガジンが業界最高のサービスとして君臨している根拠であり、dマガジンを選ぶべき最大の理由でもあるのは、業界最強の検索機能を提供しているためです。

 

他社サービスの検索機能は、検索キーワードを含む「雑誌」を単純に表示するだけですが、dマガジンの検索機能は、500誌以上の雑誌の中から検索キーワードを含む「記事ページ」を明確に提示してくれます。

 

例えば「鬼滅の刃」と入力して検索をかけた場合、他社サービスでは鬼滅の刃に関する掲載がある雑誌名が表示されるだけです。

これがdマガジンの場合、鬼滅の刃について書かれた特集ページ一つひとつをピックアップして表示してくれて、その検索結果をタップするだけで瞬時に読みたいページにアクセスすることができるんです。

これなら調べたいこと・知りたいことだけにフォーカスして次々と雑誌を斜め読みできますよね、超画期的です。

 

電子雑誌だからこそ実現できた素晴らしい検索機能は、雑誌閲覧の際に重宝すること請け合いです!
チャンス

 

無料お試しで実感してほしい「dマガジン」の利用価値

dマガジンは、ほぼ欠点が無いバランスの取れたサービスのため、雑誌読み放題サービスを初めて利用する際の最良の選択と言えます。

ただしdマガジンが本当に価値あるサービスかどうか、あなたにとって最良のサービスか否かを判断できるのは、あなただけです。

あなたが実際にサービスを利用してみて、どう感じるか。これを検証することが大切です。

 

だからこそ僕は、とりあえず騙されたと思って、無料お試しで1か月dマガジンを使ってみてほしいと思っています。

 

僕自身、これまでずっと「雑誌読み放題サービス」の価値を知らずに過ごしていましたが、ふとしたきかっけで利用したところ、その便利さにカルチャーショックを受けました。

一見するとまったく斬新さの無い平凡なサービスに見えるので、その存在をスルーしてしまいがちですが、実際に使ってみるとその利便性の高さに度肝を抜かされますよ。

チャンス

 

この機会をターニングポイントとして、サービスをお試し利用してみませんか?

今なら無料で31日間お試し体験できますよ。

>>「dマガジン」を31日間無料で使ってみる

 

 

関連記事【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ

 

当サイトでは、dマガジン公式アプリの使い方を解説した記事も用意しているので、初心者の方も安心して利用できますよ。

関連記事【dマガジンの使い方】雑誌の探し方や雑誌閲覧ビューワの操作方法、各種機能などdマガジン公式アプリの使い方を網羅的に解説

 

「dマガジン」について、包括的にご紹介しましょう

本記事では、最初に利用するなら断トツでおすすめしたい雑誌読み放題サービス「dマガジン」について、網羅的に解説していきます。

本記事を一読すれば、初めて利用する雑誌サブスクにdマガジンが最適な理由が鮮明に理解できますよ。

 

ぜひこの機会に無料お試しサービスを使って「dマガジン」の真価のほどをジャッジしてほしいと思います。
チャンス

 

本記事の内容

 

1か月間無料お試しできる「dマガジン」|dマガジンとは?

ここでは雑誌読み放題サービスの代表格である「dマガジン」について、まるっと解説していきます。

 

dマガジンの概要

【雑誌サブスク】月額定額で500誌以上が読み放題!おすすめの雑誌読み放題サービス|結論「dマガジン」の使い勝手が神&コスパ最強!|「dマガジン」がオススメ

まずはdマガジンの月額料金、雑誌の取扱い数、ダウンロード機能の有無などを表にまとめてみました。

 

月額料金(税込) 440円
雑誌ラインナップ数 500誌以上
バックナンバー取扱数 最大1年分
(2,500冊以上)
デバイスの同時利用可能台数 スマホ・タブレット:5台
ブラウザ:1台
ダウンロード機能
検索機能 記事ごとに検索可能
無料トライアル期間 31日間

 

月額料金

月額料金440円(税込)は、業界最安値を誇る「楽天マガジン」の418円(税込)に迫る割安さです。

ただ雑誌のラインナップ数やアプリの使い勝手の良さ、各種機能の充実などサービス全体を総合評価すると、dマガジンの料金設定は業界最高のコストパフォーマンスと言っていいでしょう。

 

雑誌のラインナップ数・バックナンバー取扱い数

dマガジンは業界最高の500誌以上の雑誌ラインナップに加えて、業界最多のバックナンバー取扱い数を誇っています。

なお独占配信している雑誌が業界最多なことも、他社とは一線を画すポイントですね。

 

独占配信中の雑誌タイトル

  • ニューズウィーク日本版
  • SPRiNG
  • 美人百花
  • FUDGE
  • steady.
  • InRed
  • sweet
  • 素敵なあの人
  • 大人のおしゃれ手帖
  • mini
  • リンネル
  • otona MUSE
  • GLOW
  • ヨガジャーナル日本版
  • & ROSY
  • いぬのきもち
  • ねこのきもち
  • ハルメク
  • 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
  • JUNON
  • 鉄道ファン
  • 歴史人
  • 月刊バスケットボール
  • ラグビーマガジン
  • ランニングマガジン・クリール
  • バドミントン・マガジン
  • footbollista
  • ボクシングマガジン
  • 月刊バレーボール
  • 報知高校野球
  • 陸上競技マガジン
  • CG (CAR GRAPHIC)
  • 相撲
  • LEON
  • men's FUDGE
  • モノ・マガジン

 

デバイスの同時利用可能台数

最大6台のスマホ・タブレット・パソコンで同時に雑誌閲覧することが可能です。

家族でアカウントをシェアして利用するといった使い方ができるので、重宝しますよ。

 

ダウンロード機能

スマホ・タブレットに読みたい雑誌のデータをダウンロード保存する機能が搭載されているので、通信環境の無い出先でも雑誌を読むことができます。

ちなみにパソコンにはダウンロードすることができません。

 

検索機能

dマガジン最大の特徴である検索機能は、業界最強の使い勝手を誇ります。

読みたい雑誌や記事に関連するキーワードを入力して検索することで、検索キーワードと関連性の高い”記事”を取り扱っている500誌以上の雑誌全体から網羅的に検索して抽出してくれる機能は、圧倒的な利便性を発揮します。

キーワードに対する検索結果を「記事」単位で一覧表示してくれるのは「dマガジン」だけです。

他社の検索機能では”記事”ごとの結果が表示されず、あくまで”雑誌”単位に留まります。

 

無料トライアル期間

結局のところ「雑誌読み放題サービス」の良し悪しは、サービスを実際に利用してみないと分からないので、無料お試し期間が十分に提供されていることはマストと言っていいでしょう。

その点でdマガジンは、業界最長1か月間の無料トライアル期間を用意しているので良心的です。

 

不足を感じさせないサービス内容だから、選んでも後悔しない

以上のようにdマガジンは、雑誌読み放題サービスとして非常に優れたサービス内容を誇っている一方で、リーズナブルな月額料金に据え置かれています。

それは「利用して最も後悔することの無いサービス」と言い換えることもできるので、特に初めて雑誌読み放題サービスを契約する方にはオススメです。

 

紙媒体で読むことに頓着が無い方で、毎月定期的に雑誌を買っているなら、もはや「dマガジン」は契約しない理由が無いくらい価値のあるサービスと言っていいでしょう。
チャンス

 

>>本記事の目次へ戻る

1か月間無料お試しできる「dマガジン」|読める雑誌一覧

ここでは雑誌読み放題サービス「dマガジン」で読める雑誌をジャンルごとにご紹介します。

 

 

「総合週刊誌」

dマガジンで読める「総合週刊誌」は、下記の通りです。

  • 週プレ
  • 週刊ポスト
  • AERA
  • 週刊朝日
  • サンデー毎日
  • 週刊文春
  • 週刊新潮
  • 女性セブン
  • 女性自身
  • FLASH
  • 週刊現代
  • 週刊女性
  • ニューズウィーク日本版
  • FRIDAY
  • 週刊SPA!

 

>>ジャンル一覧へ戻る

「女性ファッション誌」の取り扱い一覧

dマガジンで読める「女性ファッション誌」は、下記の通りです。

  • GINGIER
  • CanCam
  • Ray
  • SPRiNG
  • ViVi
  • JJ
  • SPUR
  • non-no
  • mina
  • フィガロジャポン
  • ハーパーズバザー
  • mer
  • JELLY
  • GINZA
  • BAILA
  • 美人百花
  • FUDGE
  • HERS
  • LEE
  • VERY
  • Marisol
  • steady.
  • Precious
  • STORY
  • eclat
  • Seventeen
  • CLASSY.
  • oggi
  • with
  • MORE
  • GISELe
  • エル・ジャポン
  • VOGUE JAPAN
  • 25ans
  • Domani
  • InRed
  • sweet
  • 素敵なあの人
  • 大人のおしゃれ手帖
  • mini
  • リンネル
  • otona MUSE
  • GLOW

 

>>ジャンル一覧へ戻る

「女性ライフスタイル誌」の取り扱い一覧

dマガジンで読める「女性ライフスタイル誌」は、下記の通りです。

  • 婦人公論
  • LDK the Beauty
  • 美的
  • VOCE
  • MAQUIA
  • anan
  • 日経ウーマン
  • NHK すてきにハンドメイド
  • &Premium
  • 天然生活
  • 美ST
  • ar
  • OZmagazine
  • ミセス
  • CREA
  • サンキュ!
  • ESSE
  • 婦人画報
  • 家庭画報
  • LDK
  • Mart
  • Hanako
  • ネイルUP!
  • ヨガジャーナル日本版
  • ku:nel
  • Yogini
  • FRaU
  • ゆうゆう
  • & ROSY

 

>>ジャンル一覧へ戻る

「料理・暮らし・健康」の取り扱い一覧

dマガジンで読める「料理・暮らし・健康」は、下記の通りです。

  • クロワッサン
  • レタスクラブ
  • NHK きょうの料理
  • NHK きょうの健康
  • オレンジページ
  • 3分クッキング
  • NHKガッテン!
  • いぬのきもち
  • ねこのきもち
  • ひよこクラブ
  • たまごクラブ
  • ハルメク
  • モダンリビング
  • 毎日が発見
  • 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
  • 日経ヘルス
  • エル・デコ
  • プレジデントファミリー
  • 田舎暮らしの本

 

>>ジャンル一覧へ戻る

「お出かけ・グルメ」の取り扱い一覧

dマガジンで読める「お出かけ・グルメ」は、下記の通りです。

  • 散歩の達人
  • 東京カレンダー
  • 関西ウォーカー
  • 東海ウォーカー
  • おとなの週末
  • 月間山と渓谷
  • ビール王国
  • 旅の手帖
  • dancyu
  • エル・グルメ
  • ワイン王国
  • CREA Traveller

 

>>ジャンル一覧へ戻る

「エンタメ・趣味」の取り扱い一覧

dマガジンで読める「エンタメ・趣味」は、下記の通りです。

  • 週刊Gallop
  • ディズニーファン
  • 月刊ザテレビジョン
  • 週刊ファミ通
  • Myojo
  • JUNON
  • ザテレビジョン
  • Nintendo DREAM
  • 鉄道ファン
  • パチスロ必勝本
  • SCREEN
  • NHK 趣味の園芸
  • CAPA
  • DVD&動画配信でーた
  • B's-LOG
  • サイゾー
  • 日経エンタテインメント!
  • EX大衆
  • つり情報
  • 歴史人
  • アニメージュ
  • アニメディア
  • PASH!
  • ムー
  • パチンコ必勝本プラス
  • POTATO
  • ダ・ヴィンチ
  • 将棋世界
  • 月刊ホビージャパン
  • 月刊エンタメ
  • つり人
  • 趣味の文具箱

 

>>ジャンル一覧へ戻る

「スポーツ・車」の取り扱い一覧

dマガジンで読める「スポーツ・車」は、下記の通りです。

  • RIDERS CLUB
  • ベストカー
  • CARトップ
  • ル・ボラン
  • ENGINE
  • GENROQ
  • サッカーダイジェスト
  • 月刊バスケットボール
  • スマッシュ
  • ラグビーマガジン
  • 週刊ベースボール
  • Number
  • 週刊プロレス
  • ランニングマガジン・クリール
  • バドミントン・マガジン
  • 週刊ゴルフダイジェスト
  • 週刊パーゴルフ
  • ゴルフダイジェスト
  • BiCYCLE CLUB
  • ワールドサッカーダイジェスト
  • footballista
  • auto sport
  • アルバトロス・ビュー
  • ボクシングマガジン
  • 月刊バレーボール
  • Mr.Bike BG
  • 報知高校野球
  • 陸上競技マガジン
  • CG (CAR GRAPHIC)
  • 相撲
  • NALU

 

>>ジャンル一覧へ戻る

「ビジネス・IT・国際」の取り扱い一覧

dマガジンで読める「ビジネス・IT・国際」は、下記の通りです。

  • 週刊アスキー
  • 週刊ダイヤモンド
  • 週刊東洋経済
  • 週刊エコノミスト
  • Forbes JAPAN
  • PRESIDENT
  • ダイヤモンドZAi
  • 日経PC21
  • 日経マネー
  • COURRiER Japon
  • ナショナルジオグラフィック
  • Mac Fan
  • WIRED

 

>>ジャンル一覧へ戻る

「男性ファッション誌」の取り扱い一覧

dマガジンで読める「男性ファッション誌」は、下記の通りです。

  • OCEANS
  • LEON
  • MEN'S CLUB
  • UOMO
  • Safari
  • men's FUDGE
  • smart
  • GQ JAPAN
  • 2nd
  • MEN'S NON-NO
  • Fine
  • FINEBOYS
  • MEN'S EX
  • GO OUT

 

>>ジャンル一覧へ戻る

「男性ライフスタイル誌」の取り扱い一覧

dマガジンで読める「男性ライフスタイル誌」は、下記の通りです。

  • 男の隠れ家
  • GetNavi
  • MonoMaster
  • GOETHE
  • 日経トレンディ
  • Hot-Dog PRESS
  • Tarzan
  • MONOQLO
  • モノ・マガジン
  • DIME
  • Begin
  • BRUTUS
  • Pen
  • MonoMax
  • BE-PAL
  • POPEYE
  • Casa BRUTUS
  • サライ
  • GoodsPress
  • Discover Japan
  • 家電批評
  • 一個人
  • Lightning
  • デジモノステーション

 

>>ジャンル一覧へ戻る

ムック・増刊

ムック本は刻一刻とラインナップが入れ替わるので、詳しくは「dマガジン」公式サイトの「ムック・増刊」ページを参照することをおすすめします。
チャンス

>>ムック増刊ページ|dマガジン

 

>>ジャンル一覧へ戻る

>>本記事の目次へ戻る

1か月間無料お試しできる「dマガジン」|登録方法

ここでは雑誌読み放題サービス「dマガジン」に新規会員登録する手順について、解説していきます。

 

 

dマガジン公式サイトにアクセスする

まずはdマガジンの公式サイトにアクセスしましょう。

>>「dマガジン」公式サイト

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順

「まずは初回31日間無料でお試し」と書かれた赤いボタンをタップしましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:ドコモユーザーの方をはじめ、既にdアカウントを持っている方は、dアカウントにログインしましょう。 本記事ではdアカウントを持っていない前提で解説を進めていきます。

ドコモユーザーや既にdアカウントを持っている方は、dアカウントにログインしましょう。

本記事では、dアカウントを持っていない前提で解説を進めていきます。

既にアカウントをお持ちの方は、次の項目を飛ばして「dマガジンの会員登録手続きを行う」を参照してください。

 

>>「登録方法」の目次へ戻る

dアカウントを発行する

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:早速dアカウントの発行手続きを行っていきましょう。 まずは「dアカウントを発行する」をタップします。

早速dアカウントの発行手続きを行いましょう。

まずは「dアカウントを発行する」をタップします。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:dアカウントの発行にはメールアドレスの登録が必要なので、「Yahoo!」「Google」「ドコモ」「その他のメールアドレス」からお好きなものを選択しましょう。

dアカウントの発行にはメールアドレスの登録が必要なので、「Yahoo!」「Google」「ドコモ」「その他のメールアドレス」からお好きなものを選択しましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:続いてdアカウントのIDを指定します。 好きな文字列を選択するか、登録したメールアドレスをIDにするか、いずれかを選択しましょう。

続いてdアカウントのIDを指定します。

好きな文字列を選択するか、登録したメールアドレスをIDにするか、いずれかを選択したら「次へ進む」をタップしましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:氏名・性別・生年月日などの基本情報を入力したら、ページ下部にある「次へ進む」をタップします。

氏名・性別・生年月日などの基本情報を入力したら、ページ下部にある「次へ進む」をタップします。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:入力内容を確認して利用規約に目を通したら「規約に同意して次へ」をタップしましょう。

入力内容を確認して利用規約に目を通したら「規約に同意して次へ」をタップしましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:これでdアカウントの発行手続きは完了です。 「サービスへ戻る」をタップして、dマガジンの会員登録手続きを行いましょう。

これでdアカウントの発行手続きは完了です。

「サービスへ戻る」をタップして、dマガジンの会員登録手続きに移りましょう。

 

>>「登録方法」の目次へ戻る

dマガジンの会員登録手続きを行う

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:dマガジンの会員登録ページが表示されたら、クレジットカード情報を入力して「確認画面へ」をタップします。

dマガジンの会員登録ページが表示されたら、クレジットカード情報を入力して「確認画面へ」をタップします。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:契約内容の確認画面が表示されたら内容を確認のうえ、ページ下部にある「上記の注意事項・ご利用規約/パーソナルデータの取扱いに同意する」にチェックを入れて、「申し込みを完了する」をタップしましょう。

契約内容の確認画面が表示されたら内容を確認のうえ、ページ下部にある「上記の注意事項・ご利用規約/パーソナルデータの取扱いに同意する」にチェックを入れて、「申し込みを完了する」をタップしましょう。

このタイミングで31日間の無料トライアル期間が終了する日付を控えておくといいでしょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:「お手続き処理中です。」と表示されたら、完了するまで少し待ちましょう。

「お手続き処理中です。」と表示されたら、完了するまで少し待ちましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:「ご契約のお手続きが完了しました。」と表示されたら、無事にdマガジン会員登録は完了です。

「ご契約のお手続きが完了しました。」と表示されたら、無事にdマガジン会員登録は完了です。

 

あとはdマガジンの公式アプリをタブレット端末などにダウンロードすれば、すぐに500誌以上の雑誌を読むことができますよ。

関連記事【dマガジンをiPadで読む】アイパッドなら電子雑誌を超快適に読める!高性能タブレットiPadでdマガジンの電子雑誌を読む方法

関連記事【dマガジンをKindleで読む?】雑誌サブスク「dマガジン」はKindleで読めない!?キンドルの代わりにオススメのFireタブレットで雑誌を読む方法

 

もちろんdマガジン公式サイトでも雑誌を読むことができますが、使い勝手の良さ・雑誌の読みやすさから公式アプリ経由で読むことをおすすめします。
チャンス

 

>>「dマガジン」を31日間無料で使ってみる

 

 

>>「登録方法」の目次へ戻る

>>本記事の目次へ戻る

1か月間無料お試しできる「dマガジン」|解約方法

ここでは雑誌読み放題サービス「dマガジン」を解約する手順について、解説していきます。

解約手続きに必要なものは「dアカウントのID」「パスワード」の二つだけです。

 

 

dマガジンの解約ページにアクセスする

まずはdマガジン公式サイトにある解約ページにアクセスしましょう。

>>dマガジン会員の解約|dマガジン公式サイト

 

【dマガジンの解約方法】解約できない問題を解消!!雑誌読み放題サービス「dマガジン」の解約手順を解説|無料期間中にスムーズに契約を解除|解約の手順

解約ページにアクセスできたら、ページを下へスクロールさせましょう。

 

【dマガジンの解約方法】解約できない問題を解消!!雑誌読み放題サービス「dマガジン」の解約手順を解説|無料期間中にスムーズに契約を解除|解約の手順:解約ページにアクセスできたら、ページを下へスクロールさせましょう。 すると「dマガジンを解約する」と書かれたグレーのボタンがあるので、これをクリックして解約手続きに入ります。

すると「dマガジンを解約する」と書かれたグレーのボタンがあるので、これをクリックして解約手続きに入ります。

このタイミングでアカウントへのログインが求められるので、dアカウントのID・パスワードを入力してログインしましょう。

 

>>「解約方法」の目次へ戻る

解約手続きを行う

 

【dマガジンの解約方法】解約できない問題を解消!!雑誌読み放題サービス「dマガジン」の解約手順を解説|無料期間中にスムーズに契約を解除|解約の手順:解約手続きの画面が表示されたら、「注意事項」欄にある「dマガジンの注意事項」をタップします。

解約手続きの画面が表示されたら、「注意事項」欄にある「dマガジンの注意事項」をタップします。

 

【dマガジンの解約方法】解約できない問題を解消!!雑誌読み放題サービス「dマガジン」の解約手順を解説|無料期間中にスムーズに契約を解除|解約の手順:注意事項が表示されたら、一通り目を通して「閉じる」をタップしましょう。

注意事項が表示されたら、一通り目を通して「閉じる」をタップしましょう。

 

【dマガジンの解約方法】解約できない問題を解消!!雑誌読み放題サービス「dマガジン」の解約手順を解説|無料期間中にスムーズに契約を解除|解約の手順:すると「dマガジンの注意事項に同意する」というチェック項目がアクティブになっているので、これにチェックマークを入れます。

すると「dマガジンの注意事項に同意する」というチェック項目がアクティブになっているので、これにチェックマークを入れます。

 

【dマガジンの解約方法】解約できない問題を解消!!雑誌読み放題サービス「dマガジン」の解約手順を解説|無料期間中にスムーズに契約を解除|解約の手順:続いて「3.適用開始日の確認」で解約が適用される日を確認し、「4.受付確認メールの送信」で適宜選択肢をチョイスして「次へ」をタップしましょう。

続いて「3.適用開始日の確認」で解約が適用される日を確認し、「4.受付確認メールの送信」で適宜選択肢をチョイスして「次へ」をタップしましょう。

 

【dマガジンの解約方法】解約できない問題を解消!!雑誌読み放題サービス「dマガジン」の解約手順を解説|無料期間中にスムーズに契約を解除|解約の手順:手続き内容が表示されるので、一通り確認のうえ問題が無ければ「手続きを完了する」をタップしましょう。

手続き内容が表示されるので、一通り確認のうえ問題が無ければ「手続きを完了する」をタップしましょう。

 

【dマガジンの解約方法】解約できない問題を解消!!雑誌読み放題サービス「dマガジン」の解約手順を解説|無料期間中にスムーズに契約を解除|解約の手順:「お手続きが完了いたしました。」と表示されたら、dマガジンの解約手続きは無事完了です。

「お手続きが完了いたしました。」と表示されたら、dマガジンの解約手続きは無事完了です。

 

これでdマガジンの解約はバッチリです!

わずか2~3分で行えるシンプルな手続きだから「解約できない!どうしよう!?」みたいな事態にならずに済むので、安心です。

チャンス

 

>>「解約方法」の目次へ戻る

>>本記事の目次へ戻る

1か月間無料お試しできる「dマガジン」|まとめ

【dマガジンを1か月無料トライアル】無料で1か月間お試し利用できる雑誌読み放題サービス「dマガジン」について|業界最強コスパを誇る秀逸雑誌サブスク

「【dマガジンを1か月無料トライアル】無料で1か月間お試し利用できる雑誌読み放題サービス「dマガジン」について|業界最強コスパを誇る秀逸雑誌サブスク」と題して、雑誌読み放題サービス「dマガジン」の概要や新規会員登録方法・解約方法まで、網羅的に解説してきました。

 

まずは無料でdマガジンの魅力に触れてみましょう!

【雑誌サブスク】月額定額で500誌以上が読み放題!おすすめの雑誌読み放題サービス|結論「dマガジン」の使い勝手が神&コスパ最強!|「dマガジン」がオススメ

本記事でご紹介したようにdマガジンは、現在提供されている雑誌読み放題サービスの中で最もサービス内容に優れた雑誌サブスクリプションサービスで、雑誌サブスク選びの最適解と言っても過言ではありません。

これから初めて雑誌読み放題サービスを利用する方はもちろん、既に他のサービスを利用中で乗り換え検討中の方にもオススメです。

 

「dマガジン」サービス内容の主な特徴

  • 月額料金440円(税込)は、業界トップクラスの割安さ
  • 雑誌の取り扱い数が業界最多(独占配信の雑誌数も最多)
  • アプリ操作がシンプルで使いやすい
  • 雑誌の閲覧に特化したサービスだから、雑誌が読みやすい
  • 「ダウンロード機能」対応だからオフライン環境でも読める
  • マルチデバイス対応で最大6台同時利用できる
  • お気に入り機能・ブックマーク機能で読みたい雑誌に即アクセスできる
  • バックナンバーも最大1年分(2,500冊以上)を遡って読める(業界最多の豊富さ)
  • 無料お試し期間が31日間あるから安心

 

今なら31日間無料お試しキャンペーン実施中なので、この機会にぜひ一度dマガジンのサービス内容に触れて、その良さを体感してみましょう!

>>とりあえず無料で「dマガジン」を31日間で使ってみる

 

 

この記事があなたの雑誌サブスクサービス選びの一助になれば、嬉しいです。
チャンス

 

雑誌読み放題サービス9社の比較記事も公開中

【雑誌サブスク】月額定額で500誌以上が読み放題!おすすめの雑誌読み放題サービス|結論「dマガジン」の使い勝手が神&コスパ最強!

業界トップクラスの価値を提供している「楽天マガジン」ですが、「dマガジン」「ブック放題」など他にも魅力的なサービスは存在します。

「楽天マガジン」を含めた雑誌読み放題サービス9社を徹底比較したまとめ記事を公開しているので、気になる方はチェックしてみましょう。

関連記事【雑誌サブスク比較】選んで損なしのサービスを厳選!!毎月500誌以上が読み放題になるオススメ雑誌読み放題サービス|雑誌サブスクは「dマガジン」が神サービス

Amazonタイムセール祭り21.4.24~21.4.26下

よく読まれている記事

【DVDコピー方法Windows版】無料でレンタルDVDをダビング・リッピングしてパソコンに取り込む方法|フリーソフトshrinkなど使ってお得に動画を保存 1
【Netflix録画方法】Netflix動画は録画できる!!ネットフリックスを画面録画する裏ワザ|ダウンロードできない作品もスマホ・タブレットでオフライン再生! 2
【個人情報・プライバシーを守るVPNとは】インターネット接続のセキュリティ強化で個人情報・重要データ保護!データ通信に不可欠なVPN接続とは? 3
【決定版】充電タイミングでスマホのバッテリー寿命が決まる!?バッテリーを劣化させない充電方法 4
【iPhoneの画面をテレビに映す方法】iPhoneとテレビを繋いでYouTubeや動画配信サービスなどを見る|画面に映すにはHDMIケーブル&アダプタが必須! 5
【アマゾンプライムビデオを録画する】Amazonプライムビデオ動画は録画できる!!アマゾンプライムビデオを録画する裏ワザ|スマホで視聴する方法も解説 6
【Hulu(フールー)料金サービス徹底解説】業界最多6万タイトルが月額料金だけで完全見放題!高コスパな動画配信サービスHuluとは? 7
【DVDをiPhoneにコピーして観る】DVDリッピング~データ変換・スマホに取り込む方法|コピーガード解除、MP4・ISOのパソコン保存もVideoProcなら簡単! 8
【美味しいコーヒーの入れ方】プロ直伝のコーヒーの入れ方を伝授!クリーンな味わいがクセになるハンドドリップ法|バリスタ級のコーヒーをご自宅で! 9
10

-雑誌読み放題サービス
-,

© 2021 カチシェア|生活を豊かにする価値を共有するブログ