【dマガジンはドコモ以外でも利用OK】NTTドコモ以外の携帯ユーザーも契約可能!最強コスパを誇る雑誌読み放題サービス「dマガジン」を契約する方法

雑誌読み放題サービス

dマガジンはドコモ以外でも利用OK|NTTドコモ以外の携帯ユーザーも契約可能!最強コスパを誇る雑誌読み放題サービス「dマガジン」を契約する方法

ドコモユーザー以外でも「dマガジン」は使える??

本記事の想定読者

  • 雑誌読み放題サービス「dマガジン」の利用を検討している
  • 自分自身ドコモユーザーじゃないけど、契約は可能?
  • dマガジンを契約する流れについて教えてほしい
  • 解約方法についても知っておきたい

 

本記事は、上記のようなお悩み・ご要望に応える記事になります。
チャンス

 

誰でも利用できる雑誌サブスクサービス「dマガジン」

【雑誌サブスク】月額定額で500誌以上が読み放題!おすすめの雑誌読み放題サービス|結論「dマガジン」の使い勝手が神&コスパ最強!|「dマガジン」がオススメ

業界屈指のコストパフォーマンスを誇る雑誌読み放題サービスdマガジン」は、NTTドコモの携帯電話サービスを契約していない方でも気軽に契約して利用することができます。

手続きもスマホを使って2~3分で済む手軽さなので、即契約・即利用できますよ。

 

【驚きの事実】わずか雑誌1冊分の料金で毎月700誌以上が読み放題!!

雑誌1冊分に満たないお金で700誌以上が読み放題!?

今や雑誌読み放題サービスは、雑誌を定期購入している読者にとってお得でしかないサービスになっています。

  • 総合週刊誌
  • ファッション雑誌
  • ライフスタイル誌
  • 料理・暮らし・健康雑誌
  • グルメ・旅行
  • エンタメ・趣味
  • スポーツ・車
  • ビジネス・IT・国際
  • ムック本
  • 海外誌

これらのジャンルの雑誌700誌以上が勢揃いしているので、本屋さんの棚に平積みされているような一般誌においては「読めない雑誌は無い」と言っても過言ではないラインナップを誇っています。

dマガジン利用者の満足度が総じて高いのも納得の品揃えですよね。

 

僕は『週刊東洋経済』『LEON』『日経トレンディ』『Tarzan』総額3,180円ほどを定期購読していましたが、dマガジンを使い始めて毎月2,740円もお得に雑誌が読めるようになりました!

しかも他の雑誌もちょくちょく購入していたり、立ち読みに時間を割いていたりしていたので、雑誌サブスク利用は僕の私生活に大恩恵をもたらしてくれたと言って間違いありません。

チャンス

 

【ストレスフリー】毎月440円で様々な煩わしさから解放!

毎月一冊でも雑誌を買っている方なら99.9%お得になる「雑誌読み放題サービス」ですが、利用すると次のようなストレスからも解放されます。

  • 複数の雑誌を買って数千円を余計に支払う
  • わざわざ店頭に行く手間をかける
  • 購入するために貴重な時間を費やす
  • 複数冊の雑誌を持ち運ぶとき、とにかく重たいしかさばる
  • 読みたいと思ったときに限って雑誌を持ってなくて、結局読めない
  • 読み終わった雑誌を保管・処分する

「雑誌読み放題サービス」は、パッと思いつくだけでもこれだけのストレスから私たちを解放してくれます。

 

 

「雑誌って、別に紙じゃなくても良くない?」

 

この考えに同意できて、毎月雑誌を一冊でも買っている方なら、もはや「雑誌読み放題サービス」を契約しない理由は無いのでは・・・!?
チャンス

 

とりあえず「dマガジン」を31日間無料で使ってみましょう!

本記事では、NTTドコモユーザー以外も気軽に利用できる雑誌読み放題サービス「dマガジン」の契約方法について、解説していきます。

今なら31日間無料お試しキャンペーンを実施しているので、この機会に「dマガジン」のサービスを利用してその利便性の高さを実感してみましょう!

 

>>「dマガジン」を31日間無料で使ってみる

 

 

本記事の内容

 

ドコモ利用者以外も契約できるdマガジン|契約の流れ

ここでは雑誌読み放題サービス「dマガジン」を契約する流れについて、解説していきます。

 

 

「dマガジン」公式サイトにアクセスする

まずは、dマガジンの公式サイトにアクセスしましょう。

>>「dマガジン」公式サイト

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順

「まずは初回31日間無料でお試し」と書かれた赤いボタンをタップしましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:ドコモユーザーの方をはじめ、既にdアカウントを持っている方は、dアカウントにログインしましょう。 本記事ではdアカウントを持っていない前提で解説を進めていきます。

ドコモユーザーや既にdアカウントを持っている方は、dアカウントにログインしましょう。

本記事では非ドコモユーザー(dアカウントを持っていない方)を前提に解説を進めていきます。

既にアカウントをお持ちの方は、次の項目を飛ばして「dマガジンの会員登録手続きを行う」を参照してください。

 

dアカウントを発行する

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:早速dアカウントの発行手続きを行っていきましょう。 まずは「dアカウントを発行する」をタップします。

dアカウントの発行手続きを行うため、まずは「dアカウントを発行する」をタップします。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:dアカウントの発行にはメールアドレスの登録が必要なので、「Yahoo!」「Google」「ドコモ」「その他のメールアドレス」からお好きなものを選択しましょう。

dアカウントの発行にはメールアドレスの登録が必要なので、「Yahoo!」「Google」「ドコモ」「その他のメールアドレス」からお好きなものを選択しましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:続いてdアカウントのIDを指定します。 好きな文字列を選択するか、登録したメールアドレスをIDにするか、いずれかを選択しましょう。

続いてdアカウントのIDを指定します。

好きな文字列を選択するか、登録したメールアドレスをIDにするか、いずれかを選択したら「次へ進む」をタップしましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:氏名・性別・生年月日などの基本情報を入力したら、ページ下部にある「次へ進む」をタップします。

氏名・性別・生年月日などの基本情報を入力したら、ページ下部にある「次へ進む」をタップします。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:入力内容を確認して利用規約に目を通したら「規約に同意して次へ」をタップしましょう。

入力内容を確認して利用規約に目を通したら「規約に同意して次へ」をタップしましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:これでdアカウントの発行手続きは完了です。 「サービスへ戻る」をタップして、dマガジンの会員登録手続きを行いましょう。

これでdアカウントの発行手続きは完了です。

「サービスへ戻る」をタップして、dマガジンの会員登録手続きを行いましょう。

 

dマガジンの会員登録手続きを行う

dマガジンはドコモ以外でも利用OK|NTTドコモ以外の携帯ユーザーも契約可能!最強コスパを誇る雑誌読み放題サービス「dマガジン」を契約する方法|契約の流れ

dマガジンの会員登録ページが表示されたら、クレジットカード情報を入力して「確認画面へ」をタップします。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:契約内容の確認画面が表示されたら内容を確認のうえ、ページ下部にある「上記の注意事項・ご利用規約/パーソナルデータの取扱いに同意する」にチェックを入れて、「申し込みを完了する」をタップしましょう。

契約内容の確認画面が表示されたら内容を確認のうえ、ページ下部にある「上記の注意事項・ご利用規約/パーソナルデータの取扱いに同意する」にチェックを入れて、「申し込みを完了する」をタップしましょう。

このタイミングで31日間の無料トライアル期間が終了する日付を控えておくといいでしょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:「お手続き処理中です。」と表示されたら、完了するまで少し待ちましょう。

「お手続き処理中です。」と表示されたら、完了するまで少し待ちましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|新規会員登録の手順:「ご契約のお手続きが完了しました。」と表示されたら、無事にdマガジン会員登録は完了です。

「ご契約のお手続きが完了しました。」と表示されたら、無事にdマガジン会員登録は完了です。

 

あとはdマガジンの公式アプリをタブレット端末などにダウンロードすれば、すぐに700誌以上の雑誌を読むことができますよ。

関連記事【dマガジンをiPadで読む】アイパッドなら電子雑誌を超快適に読める!高性能タブレットiPadでdマガジンの電子雑誌を読む方法

関連記事【FireタブレットにGooglePlayを入れてdマガジンを楽しむ】グーグルプレイはFireタブレットにインストール可能!dマガジンをFireタブレットで読む方法

 

ブラウザを介して雑誌を読むこともできますが、使い勝手の良さ・雑誌の読みやすさを考えると公式アプリ経由で読むのがオススメです。
チャンス

 

>>「dマガジン」を31日間無料で使ってみる

 

>>本記事の目次へ戻る

ドコモ利用者以外も契約できるdマガジン|解約方法

ここでは雑誌読み放題サービス「dマガジン」の契約を解除する方法について、解説していきます。

dマガジンは解約手続きの直後から雑誌が見れなくなってしまうので、無料お試しサービス期間をフル活用するなら、解約手続きは期限ギリギリまで行わないようにしましょう。

 

 

「dマガジン会員の解約」ページにアクセスする

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|解約方法

まずは下のリンクから「dマガジン会員の解約ページ」にアクセスしましょう。

>>「dマガジン会員の解約」ページ

 

解約手続きを行う

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|解約方法:「dマガジン会員の解約」ページを開いたら、ページの下へスクロールさせて「dマガジンを解約する」をタップしましょう。

「dマガジン会員の解約」ページを開いたら、ページの下へスクロールさせて「dマガジンを解約する」をタップしましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|解約方法:「dマガジンの手続き」ページが表示されたら、「dマガジンを解約する」にチェックが入っていることを確認のうえ、注意事項にある「dマガジンの注意事項」をタップします。

「dマガジンの手続き」ページが表示されたら、「dマガジンを解約する」にチェックが入っていることを確認のうえ、注意事項にある「dマガジンの注意事項」をタップします。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|解約方法:注意事項に一通り目を通したら「閉じる」をタップしましょう。

注意事項に一通り目を通したら「閉じる」をタップしましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|解約方法:すると「dマガジンの注意事項に同意する」にチェックを入れられるようになっているので、これにチェックを入れましょう。

すると「dマガジンの注意事項に同意する」にチェックを入れられるようになっているので、これにチェックを入れましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|解約方法:その他の内容を適宜確認したら「次へ」をタップします。

その他の内容を適宜確認したら「次へ」をタップします。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|解約方法:手続き内容の確認画面が表示されたら内容を確認して、問題が無ければ「手続きを完了する」をタップしましょう。

手続き内容の確認画面が表示されたら内容を確認して、問題が無ければ「手続きを完了する」をタップしましょう。

 

【dマガジンの会員登録方法】雑誌サブスク「dマガジン」に無料で新規会員登録する手順|お試し利用期間中だけ使いたいなら、退会は登録直後がオススメ|解約方法:「お手続きが完了いたしました。」と表示されたら、dマガジンの解約は完了です。

「お手続きが完了いたしました。」と表示されたら、dマガジンの解約は完了です。

 

1か月間の無料トライアル期間中にここまでの手続きを終えれば、月額料金440円(税込)が請求されることはありませんよ。

また冒頭でもお伝えしましたが、dマガジンは解約手続き直後から雑誌の閲覧ができなくなるので、解約手続きは期限ギリギリまで行わないようにするのがお得です。

チャンス

 

>>「dマガジン」を31日間無料で使ってみる

 

>>本記事の目次へ戻る

ドコモ利用者以外も契約できるdマガジン|まとめ

【dマガジンはドコモ以外でも利用OK】NTTドコモ以外の携帯ユーザーも契約可能!最強コスパを誇る雑誌読み放題サービス「dマガジン」を契約する方法

「dマガジンはドコモ以外でも利用OK|NTTドコモ以外の携帯ユーザーも契約可能!最強コスパを誇る雑誌読み放題サービス「dマガジン」を契約する方法」と題して、NTTドコモの利用者以外も契約することができる雑誌読み放題サービス「dマガジン」の契約方法などについて、詳しく解説してきました。

 

実際に使ってみて、dマガジンの価値を実感してみましょう!

雑誌読み放題サービス「dマガジン」は、ドコモユーザーじゃなくても2~3分の手続きで気軽に利用できます。

いつでもどこでも好きなときに700誌以上の雑誌から選んで読めるので、日ごろから雑誌を購読している方にとっては超絶便利なサービス。

しかも月額440円(税込)と雑誌一冊分に満たない料金で利用できる経済的メリットはかなり大きいと思うので、ぜひこの機会に「dマガジン」の無料お試しサービスを活用してその魅力に触れてみてほしいと思います。

 

この記事があなたの雑誌閲覧ライフをより豊かなものにする一助になれば、嬉しいです。
チャンス

 

雑誌読み放題サービスは「dマガジン」が最適解

【雑誌サブスク】月額定額で500誌以上が読み放題!おすすめの雑誌読み放題サービス|結論「dマガジン」の使い勝手が神&コスパ最強!|「dマガジン」がオススメ

僕はこれまでに全ての「雑誌読み放題サービス」を使い倒してきましたが、圧倒的にdマガジン」が最強・最良の雑誌読み放題サービスだと実感するに至りました。

これから初めて「雑誌読み放題サービス」を契約する方はもちろん、既に他のサービスを利用中の方にも「dマガジン」はオススメです。

 

 

ちなみにドコモユーザーじゃなくても利用できますよ。
チャンス

 

「dマガジン」が雑誌サブスクサービス最強の理由

迷わず「dマガジン」をオススメすることには、もちろん理由があります。

 

【理由1】「dマガジン」は、サービス内容に死角が無い

まず「dマガジン」は、「雑誌読み放題サービス」が備えておくべきサービスの基本事項・契約するうえでの前提条件をすべて押さえていることが挙げられます。

つまりサービスとして致命的な欠点が存在しないということです。

 

「dマガジン」はサービスの基本スペックに死角なし

  • 月額料金440円(税込)は、業界トップクラスの割安さ
  • 雑誌の取り扱い数が業界最多(独占配信している雑誌数も最多)
  • アプリ操作がシンプルで使いやすい
  • 雑誌に特化したサービスだから、雑誌が読みやすい
  • 「ダウンロード機能」対応だからオフライン環境でも読める
  • マルチデバイス対応で最大6台同時利用できる
  • お気に入り機能・ブックマーク機能で読みたい雑誌に即アクセスできる
  • バックナンバーも最大1年分遡って読める
  • 無料お試し期間が31日間あるから安心

 

以上のポイントはサービス選びの際にチェックしてほしい項目ですが、「dマガジン」はこれらを網羅的に押さえているので、まずサービスを使っていて不満に感じることはないでしょう。

「dマガジンで不満に思うことは、他のサービスでも同様に不満に思う」と言っても過言ではないくらい、「dマガジン」の基本サービスは充実しています。

 

【理由2】「dマガジン」を選ぶ最大の理由は、最強の検索機能

【雑誌サブスク】月額定額で500誌以上が読み放題!おすすめの雑誌読み放題サービス|結論「dマガジン」の使い勝手が神&コスパ最強!|「dマガジン」の検索機能でナナメ読み!「dマガジン」の検索機能ならレシピや有名人の名前で記事検索が可能

そして「dマガジン」を”最強の雑誌サブスク”たらしめている根拠であり、「dマガジン」を選ぶべき最大の理由は、業界最強の検索機能を持っているためです。

 

他社サービスの検索機能は、検索キーワードを含む「雑誌」を単純に表示するだけに留まります。

一方で「dマガジン」の検索機能は、700誌以上の雑誌の中から検索キーワードを含む「記事ページ」を明確に提示してくれるんです。

 

例えば「鬼滅の刃」と入力して検索をかけた場合、他社サービスでは鬼滅の刃について書かれた内容が掲載されている雑誌名が表示されます。

これが「dマガジン」の場合、鬼滅の刃について書かれた特集ページ一つひとつをピックアップして表示してくれて、その検索結果をタップするだけで瞬時に読みたいページにアクセスすることができるんです。

これなら調べたいこと・知りたいことだけにフォーカスして次々と雑誌を斜め読みできますよね。

超画期的。

 

デジタルな電子雑誌だからこそ実現できた素晴らしい検索機能、これを唯一提供しているのが「dマガジン」!!
チャンス

 

無料お試しで実感してほしい「dマガジン」の利用価値

これまでお伝えしてきたように「dマガジン」は、最初にとりあえず使ってみるサービスとしては最良の選択です。

ただ「dマガジン」が本当に価値あるサービスかどうかを判断するのは、あなた自身です。

あなたが実際にサービスを利用してみて、どう感じるか。その印象で良し悪しは明らかになります。

だからこそ僕は、とりあえず騙されたと思って、一度「雑誌読み放題サービス」を使ってみてほしいと思っています。

 

僕自身、これまでずっと「雑誌読み放題サービス」の価値を知らずに過ごしていましたが、ふとしたきかっけで利用したところ、その便利さにカルチャーショックを受けました。

一見するとまったく斬新さの無い平凡なサービスに見えるので、その存在をスルーしてしまいがちですが、この機会をターニングポイントとして、サービスをお試し利用してみませんか?

チャンス

 

今なら無料で31日間お試し体験できるので、ぜひ。

 

>>「dマガジン」を31日間無料で使ってみる

 

 

雑誌読み放題サービス9社の比較記事も公開中

【雑誌サブスク】月額定額で500誌以上が読み放題!おすすめの雑誌読み放題サービス|結論「dマガジン」の使い勝手が神&コスパ最強!

圧倒的な価値を提供している「dマガジン」ですが、「楽天マガジン」「ブック放題」など他にも魅力的なサービスは存在します。

「dマガジン」を含めた雑誌読み放題サービス9社を徹底比較したまとめ記事を公開しているので、気になる方はチェックしてみましょう。

関連記事【雑誌サブスク比較】選んで損なしのサービスを厳選!!毎月700誌以上が読み放題になるオススメ雑誌読み放題サービス|雑誌サブスクは「dマガジン」が神サービス

よく読まれている記事

【漫画を無料で読み放題する】漫画村の代わりになる?トレントサイト経由でマンガを無料読み放題する方法|安心安全重視ならサブスク契約がおすすめ 1
【個人情報・プライバシーを守るVPNとは】インターネット接続のセキュリティ強化で個人情報・重要データ保護!データ通信に不可欠なVPN接続とは? 2
【アマゾンプライムビデオを録画する】Amazonプライムビデオ動画は録画できる!!アマゾンプライムビデオを録画する裏ワザ|スマホで視聴する方法も解説 3
【DVDコピー・ダビング方法】レンタルDVDを無料コピーしてパソコンに永久保存する方法|無料ソフトDVD Shrinkのダビング・リッピング機能の限界とは? 4
【Netflix録画方法】Netflix動画は録画できる!!ネットフリックスを画面録画する裏ワザ|ダウンロードできない作品もスマホ・タブレットでオフライン再生! 5
【21年版FANZAのDRM解除方法】ストリーミング動画を画面録画!FANZAのDRM解除方法|録画保存した動画はスマホでオフライン再生可能! 6
【決定版】充電タイミングでスマホのバッテリー寿命が決まる!?バッテリーを劣化させない充電方法 7
【iPhoneの画面をテレビに映す方法】iPhoneとテレビを繋いでYouTubeや動画配信サービスなどを見る|画面に映すにはHDMIケーブル&アダプタが必須! 8
【アニメ呪術廻戦・全話無料】人気アニメ『呪術廻戦』全エピソードをVOD月額料金無料で録画して自由に視聴する裏ワザ 9
【Hulu(フールー)録画方法】Hulu動画は録画できる!!フールーを画面録画する裏ワザ|ダウンロードできない作品もスマホ・タブレットでオフライン再生! 10

-雑誌読み放題サービス
-, ,

© 2021 カチシェア|生活を豊かにする価値を共有するブログ