UQモバイルの節約モードなら300kbpsでデータ通信が無制限・無料です。

【最強の格安SIM】UQモバイルのレビュー・関連記事

【節約モードで通話料無料!?】UQモバイル速度制限は他社比1.5倍以上の300kbps通信で無制限&無料!

更新日:

UQモバイルは高速通信が売りの格安SIMサービスです。

初期費用無料&キャッシュバック最大13,000円がもらえるのは、下記のWeb限定キャンペーンだけ!

お得にUQモバイルを契約するなら、Web限定キャンペーン経由で申し込むのが吉です。

【期間限定】お得なキャンペーン経由で「UQモバイル」に申し込む

UQモバイルを契約しようか悩んでいる方の疑問を解決!

 

「UQモバイルの節約モードについて教えてください。UQモバイルの長所の一つで、何やらお得な低速通信機能だと聞いたんですが、具体的に何がどうお得になるんでしょうか。低速通信だったら他の格安SIMサービスにもあるので、特別感が無いように思えます・・・。それからUQモバイルの低速通信は実際にどれくらいのサービスや機能の利用が可能なんでしょうか。出来ないことも併せて教えてもらいたいです。」

 

このようなお悩みを抱える方に向けた記事になります。

 

本記事の内容

 

まとめ

UQモバイルの節約モードとは、通信速度を送受信最大300kbpsに抑えることと引き換えに、データ通信が無制限・無料になる機能のことです。

他社の制限速度200kbpsの1.5倍にあたる300kbpsだから、制限速度としてはメチャ高速!かなり有用性が高いです。

特にLINE無料通話と組み合わせると無料で通話かけ放題に!これは他社に真似できないUQモバイル独自のメリット。

 

他にも下記のようなサービスを利用できます。

節約モードでできること

  • ネット検索(Google・ヤフーなど)
  • メール・SMSなどの送受信
  • ツイッター
  • Facebook
  • LINE
  • インスタグラム
  • YouTube(低画質動画)
  • 音楽ストリーミングサービス
  • ネットラジオ(radikoなど)
  • Googleマップ(×ストリートビュー)
  • ポケモンGo

 

実際に低画質360pのYouTube動画を平日昼間に視聴したものが、下記の動画です。なかなかスムーズです。

 

これだけのサービスや機能が無料で使えるなんて、「節約モード」ってかなりお得な機能だと思いませんか?

より詳しく知りたい方は、この先を読み進めてほしいと思います。

「節約モード」と「通信制限」は、厳密には異なるものを指します。

一般的に言われる通信制限は、月々割り当てられるデータ容量を消費し切ったために速度制限がかかるもの。

節約モードは、自分の意志で意図的に通信速度を「高速」から「低速」に切り替えるものです。

 

 

UQモバイルの節約モードとは?【概要】

UQモバイルの節約モードを使えば通話料が無料になります。

UQモバイルの「節約モード」とは、下り最大225Mbpsの高速データ通信が可能な「高速モード」の対極に位置する通信モードで、通信量無制限・無料で送受信最大300kbpsのデータ通信が楽しめる機能です。

「節約モード」は別名「低速モード」とも呼ばれますね。

通信速度 データ容量
節約モード 最大300kbps 消費しない
高速モード 最大225Mbps
(225,000kbps)
消費する

 

いつでも自由に高速/低速を切り替えられる

UQモバイルの節約モードは通信量無制限・無料で通信速度300kbpsのデータ通信が楽しめるサービスです。

通常は「高速モード」状態ですが、いつでもアプリなどを使って「節約モード」に切り替えることができます。

 

UQモバイルのターボ機能をON・OFFすることでデータ容量を節約できます。

上記グラフを見ると分かるように、「節約モード」に移行(=ターボOFF)することでデータ容量が減らなくなっていますね。これが通信速度が遅くなるけど無制限になるということです。

節約モードにするだけで手持ちのデータ容量を消費せずにネット検索などを楽しめるのは、率直に嬉しいですよね。

データ通信量の削減にも使えるので、いつもは「節約モード」、高速でサクサク通信したいときは「高速モード」に切り替えると大きな節約効果が得られますよ。

UQモバイルでは高速通信ができる機能を「ターボ機能」と呼んでいますが、要するに高速モードと同義だと思って差し支えありません。

 

ポイントは業界最速!?制限速度300kbps

節約モード最大のポイントは送受信最大300kbpsという業界最速の制限速度(最速の制限速度とか、ややこしいですが笑)。

他社と比べると分かりますが、300kbpsはmineoやDMMモバイルといった他社の制限速度の1.5倍、ワイモバイル比では約2.3倍に相当します。300kbpsの制限速度は、UQモバイル最大の武器といっても過言ではありません。

UQモバイル ワイモバイル その他格安SIMサービス
通信制限下の
通信速度
300kbps 128kbps 200kbps

楽天モバイルに騙されないでください。

実は先日、楽天モバイルのスーパーホーダイが制限速度1Mpbs(1024kbps)を打ち出しましたが、肝心な通信が込み合う時間帯は適用外で300kpbsになるのだそう。

いくら制限速度が最大1Mbps(1024kbps)でも、これじゃまるで詐欺です。皆さんも楽天モバイルの口車には乗せられないよう、ご注意を。

 

節約モード300kbpsで具体的にどんなことができるのかについては、後ほどおすすめの節約モード活用法とともにご紹介します。

UQモバイルの節約モードでできること【活用法も紹介】へ

 

UQモバイル節約モードの設定方法【アプリ or Webサイト】

UQモバイル節約モードの設定はアプリまたはWebサイトから可能です。

節約モードに変更する方法はいたってシンプル、下記の2つが挙げられます。

ちなみにアプリを使った方が簡単手間なしで、おすすめです。

 

UQモバイルポータルアプリから切り替える

UQモバイル公式アプリ「UQ mobileポータルアプリ」の画面

UQモバイル公式アプリ「UQ mobileポータルアプリ」を使えば、ボタン一つで節約モードに切り替えられます。

App StoreまたはGoogle Playから「UQ mobileポータルアプリ」をダウンロードして、上記画像の「高速」と書かれたスイッチをワンタップすれば、切り替え完了です。

 

UQモバイル公式アプリ「UQ mobileポータルアプリ」はスマホのウィジェットにも表示できるので便利です。

「UQ mobileポータルアプリ」はスマホのウィジェットに登録できて、アプリを立ち上げずにモード切り替えができるので便利!

 

UQモバイルデータチャージサイトから切り替える

UQモバイルのデータチャージサイトからも節約モードへの切り替えが可能です。

まず下記にアクセスして、ログインしましょう。

UQモバイルデータチャージサイト

 

UQモバイルデータチャージサイトから節約モードに切り替える方法

上記画像のように「ターボ機能」という項目にモード切替スイッチがあります。

「ON=高速モード」、「OFF=節約モード」を意味しているので、節約モードにしたい場合はOFFにスイッチを合わせましょう。

ワンタップすれば切り替え完了です。

 

UQモバイルの節約モードで可能なこと【活用法も紹介】

UQモバイルの節約モードで可能なことをご紹介しましょう。

節約モード300kbpsの何がスゴイって、想像以上にいろんなサービスや機能が使えちゃうんですよ。早速どんなことができるのか見てみましょう!

 

節約モードでできること

節約モード300kbpsでできることは、下記の通りです。

  • ネット検索(Google・Yahoo!など)
  • メール・SMSなどの送受信
  • ツイッター
  • Facebook
  • LINE
  • インスタグラム
  • YouTube(低画質動画)
  • 音楽ストリーミングサービス
  • ネットラジオ(radikoなど)
  • Googleマップ(×ストリートビュー)
  • ポケモンGo

 

YouTubeやインスタグラムは数秒もたつく場合もありますが、見れないレベルではありません。

これだけのことがデータ通信量を消費せずに楽しめるなんて嬉しすぎます。

 

おすすめ活用法1:LINE無料通話で24時間完全かけ放題!

特に皆さんにお伝えしたい活用法こそ、節約モードとLINE無料通話を組み合わせて通話料完全無料を実現させることです。

実証済みですが、LINE無料通話も300kbpsの制限速度下でできるんです。しかも安定しているので音声もクリア。

節約モード+LINE無料通話のコンビネーションは、大手キャリアの24時間完全かけ放題に迫る手厚い通話サービス環境を構築できる手法というわけです。

もちろんすべての通話をLINE無料通話に置き換えるのは難しいと思いますが、この方法を活用すればかなり通話料を抑えられるのは確実でしょう。

UQモバイルに乗り換えを検討中の方は、ぜひこの活用法を頭の片隅にでも置いておいてくださいね!

 

おすすめ活用法2:テザリングが結構使える!

これは棚から牡丹餅。まさか・・・と思いましたが、やってみると出来ちゃったテザリング機能です。

テザリングとは、スマホを自分専用のWi-Fiスポット化させる便利機能です。

単独で通信できない機器(例:ノートPC、Wi-Fi通信専用タブレットなど)をWi-Fiスポット化したスマホに無線接続することで、データ通信ができるようになります。出先でかなり重宝しますよ。

 

もちろんめちゃくちゃ快適な通信は期待できませんが、ネット検索やメールチェックなどちょっとしたことはできるので、案外使える機会は多いです。

 

UQモバイルの節約モードでは難しいこと【高速モード推奨】

UQモバイルの節約モードで行うのが難しいことをご紹介します。

逆に300kbpsの節約モードには荷が重い作業もあります。次のようなものが挙げられますね。

  • 画像や動画が多いサイトの閲覧
  • 画像検索
  • YouTube(高画質動画)
  • ストレージサービスのファイルのやり取り(ダウンロード・アップロード)
  • アプリやOSのダウンロード(アップデート)

 

これらは基本的に高速モードで行うと良いでしょう。

 

節約モード300kpbsは一部プランで適用外【注意しましょう】

節約モード300kpbsは一部プランで適用外なので注意しましょう。

節約モードの通信速度である送受信最大300kbpsは、一部のプランで適用されないことに注意しましょう。

 

下記のプランでは、制限速度が200kbpsに留まります。

制限速度200kbpsのプラン

  • データ高速プラン
  • データ高速+音声通話プラン

 

プランごとの節約モード時の通信速度を下記に掲載しておきますね。

プラン 節約モードの
通信速度
おしゃべりプラン(S/M/L)
ぴったりプラン(S/M/L)
300kbps
データ高速プラン
データ高速+音声通話プラン
200kbps
データ無制限プラン
データ無制限+音声通話プラン
500kbps
※常時※

「データ無制限プラン」「データ無制限+音声通話プラン」は、高速データ通信が一切行えない代わりに常時500kbpsの通信速度で際限なく使用できるプランなので、制限速度という概念はありません。

 

UQモバイルの節約モード【まとめ】

UQモバイルの節約モードなら300kbpsでデータ通信が無制限・無料です。

UQモバイルの節約モードとは、通信速度を送受信最大300kbpsに抑えることでデータ通信が無制限・無料になる機能のことです。

制限速度300kpbsは他社の1.5倍に相当し、制限速度としてはかなり高速です。そのためUQモバイルの場合は、節約モードでも多くのサービスや機能が利用できるので、かなり利用価値が高い機能になっています。

特にLINE無料通話と組み合わせて通話料を完全無料にする活用法は、他社では実現困難な芸当。UQモバイル独自の通信制限活用テクニックです。

 

UQモバイルの節約モードでは、下記のようなサービスや機能が使えることが確認済みです。

節約モードでできること

  • ネット検索(Google・Yahoo!など)
  • メール・SMSなどの送受信
  • ツイッター
  • Facebook
  • LINE
  • インスタグラム
  • YouTube(低画質動画)
  • 音楽ストリーミングサービス
  • ネットラジオ(radikoなど)
  • Googleマップ(×ストリートビュー)
  • ポケモンGo

 

これだけのサービスや機能が利用できる節約モードは、大手キャリアなどから乗り換えを検討する際の大きなメリットとして考えられるでしょう。

例えば仕事中は節約モードにしてデータ容量を消費しないようにして、お昼休みなど回線が込み合うタイミングでUQモバイル自慢の超高速データ通信に切り替えてストレスフリーにスマホを楽しむ。

データ通信速度が超速で安定しているUQモバイルだからこそ実現するお得で快適なスマホライフ、あなたも送りませんか?

 

ビジネス向けの通話料を抑えるなら「楽天でんわ」がおすすめ

プライベートの通話は今回ご紹介した「節約モード」とLINE無料通話を組み合わせれば、劇的に通話料を抑えられますが、ビジネスシーンには導入しにくいですよね。

そんな状況にフィットする通話アプリが「楽天でんわ」です。

「楽天でんわ」なら利用登録してスマホにダウンロードするだけで、通話料が最大半額になるんですよ。ただ使うだけで通話料が安くなるなんてお得だと思いませんか?

気になる方は、下記の特集記事をチェック!

【楽天でんわde通話料半額】UQモバイルの通話料は通話アプリ「楽天でんわ」を使うだけで賢く節約

 

今ならキャンペーンで1万円以上がもらえる!乗り換えは今がチャンスです。

UQモバイルで唯一手薄と言われる通話料の優遇サービスですが、節約モード+LINE無料通話で通話料を無料にしてしまえば、問題解決です!

そんな名実ともに日本最強の格安SIMサービスといって過言ではない「UQモバイル」に乗り換えませんか?

大手キャリアから乗り換えれば、余裕で年間4万円はお得になりますよ。4万円あったらエステに行くこともできますし、欲しかった洋服も買えちゃいますね。

さらに実施中のキャンペーン特典で1万円以上ゲットできるから、乗り換えるなら今が本当にチャンス!

【期間限定】お得なキャンペーン経由で「UQモバイル」に申し込む

※このキャンペーンは予告なく終了してしまう可能性があるので、申込はお早めに!

 

格安SIM選びで後悔したくないなら評判上々のUQモバイルへ

UQモバイルは後悔せずに済む唯一の格安SIMサービスです。

結論から言って、下記に該当しない方であれば、自信を持ってUQモバイルが2019年6月現在、最高の格安SIMサービスであると断言します。

  • 通話をかなり頻繁にされる方
    ワイモバイルは「スーパーだれとでも定額(1,000円)」で完全通話し放題になります。
    詳しくは公式サイトをご覧ください。
    ワイモバイル公式サイト
  • 料金が安くなるなら、通信速度が犠牲になっても構わない方
    UQモバイル・ワイモバイル以外の格安SIMサービスの方が確実にお得になります。

なぜそこまで自信を持って言えるのか。その根拠は下記の記事で余すところなく解説しています。

格安SIM選びで後悔したくない方は、一度目を通してみてくださいね。

後悔したくないなら評判上々なUQモバイルが吉|要点を分かりやすくレビュー

UQモバイルは高速通信が売りの格安SIMサービスです。

 

 

 

 

 

 

 

よく読まれている記事

AirPods落下防止アイテムさえ装着すれば、もうAirPodsを落とさずに済みます! 1

2019年5月2日 情報更新しました。 本記事の想定読者 AirPodsを購入しようと検討中だが、落下しやすいと聞くので不安。 AirPodsが耳から落下して仕方がないから何か対策したい 落下を防ぐア ...

今回取り上げた厳選Bluetoothイヤホン10選 2

2019年5月18日 情報更新しました。 自分の音楽的趣向にドンピシャな楽曲を聴くたび、泣けてくるジョド@バリューブロガー(@jdkachi)です。   いい曲を聴くと、日々が彩られていくよ ...

【iPhone充電速度が2倍以上早くなる!!】遅い原因は充電器・ケーブル!iPhoneを高速充電させて時間を節約する方法 3

2019年5月23日 情報更新しました。 iPhoneは既に高速充電に対応している・・・!! android端末では「Quick Charge」という規格をもって高速充電に対応していることは公言されて ...

「【決定版】充電タイミングでスマホのバッテリー寿命が決まる!?バッテリーを長持ちさせる充電方法」のアイキャッチ画像 4

2019年5月22日 情報更新しました。 スマホのバッテリーは充電方法を誤ると寿命が縮まる! どうも、現在iPhone Xを使っていますが、先日発表されたiPhone XSに乗り換えなかったことを未だ ...

トランスミッター&レシーバーを使ってBluetooth非対応のデバイスを無線化させましょう! 5

どうも、ジョド@バリューブロガー(@jdkachi)です。   「買って後悔しないトランスミッター&レシーバーが知りたいけど、自分のニーズに合った製品がどれなのか分からない」 そうした悩みを ...

-【最強の格安SIM】UQモバイルのレビュー・関連記事
-

Copyright© カチシェア|生活を豊かにする価値を共有するブログ , 2019 All Rights Reserved.