【自宅で行う男の脱毛】メンズ向けおすすめムダ毛処理の方法まとめ|ヘアを整えた清潔感のあるボディは女性にモテる!

メンズ向けおすすめの脱毛・除毛方法 役立つ知識

【自宅で行う男の脱毛】メンズ向けおすすめムダ毛処理の方法まとめ|ヘアを整えた清潔感のあるボディは女性にモテる!

更新日:

2019年6月7日 情報更新しました。

本記事の想定読者

  • 毛深いことがコンプレックス
  • 男性がムダ毛を処理することに興味関心がある
  • 毛根からキレイさっぱり毛を抜いてツルツルになりたい
  • 毛を抜かずに長さを調整してヘアデザインがしたい
  • ムダ毛を処理して女性にモテたい
  • メンズ向けムダ毛処理方法のおすすめは?
  • おすすめのムダ毛処理アイテムについても知りたい

上記のようなお悩みを抱えた方に向けた記事になります。

 

ツルツルにするなら除毛クリーム、短く整えるならボディトリマー

メンズ向けおすすめ脱毛・除毛グッズ「プレミアムリムーバー グート」

メンズ向け除毛クリーム

メンズ向けおすすめ脱毛・除毛グッズ:パナソニック「ボディトリマー」

メンズ向けボディトリマー

男性におすすめのムダ毛処理方法の結論としては、ツルツルにしたいなら除毛クリーム毛の長さを調整してヘアをデザインしたいならボディトリマーがおすすめです。

除毛クリーム・ボディトリマーをおすすめする理由については、望ましい脱毛方法について考えることで見えてきます。具体的には後ほどチェックすることにしましょう。

それよりも気になるのは、男性にとって脱毛は必要なのかということです。

 

男に脱毛は必要?【処理してる方が女性は好意的】

パナソニックが調査したムダ毛処理に関するアンケート「男の実態、女の本音」

出典:パナソニック公式サイト

男性の脱毛の必要性に関して、パナソニックでは10代から50代の男女1,000名を対象に興味深いアンケートを実施しています。

実に約86%の女性は、毛深い男性が「嫌い」だというのです。「実際に体毛を処理したことがある」男性がわずか46%しかいないという調査結果を踏まえると、これは忌々しき事態です。

なぜ86%もの女性が男性の体毛が嫌いなのか、その理由は「気持ち悪い」「不潔そう」という一応理解を示せるものが半数を占めていますが、一方で「気を遣ってくれなさそう」というもはや体毛の”た”の字も絡まない恐ろしい理由が・・・。毛深いだけで女性から敬遠されてしまうというのは、残念でなりません。そう思いませんか?

 

女性は男性のムダ毛処理に好意的

逆に約70%の女性は男性がムダ毛処理をすることについて好意的な意見を持っているようです。理由は「清潔感があるから」というもっともな意見や「かっこいいから」なんて男性としては気になる率直なものも。

多くの女性が好意的に捉えている男性のムダ毛処理ですが、なぜ体毛の処理をしたことがない男性が多いのでしょうか。

その最たる理由は「処理が大変そう(約29%)」「お金がかかりそう(約21%)」なんだそうですよ。

 

処理しないなんてモッタイナイ!

一見するとお金もかかりそうだし大変そうに見えるムダ毛処理ですが、実は方法によっては非常にスピーディーかつ経済的に行えるんです。

ムダ毛を処理するだけで女性にモテるんだとしたら、やらないなんてもったいなくないですか?

女性関係以外にも、余計に伸びきったヘアをカットすることで収まりが良くなって下着をスッキリ気持ちよく履けたり、くさい体臭の予防にもつながるなど案外多くのメリットがあるので、なかなかやる価値あると思いますよ。

 

脱毛にチャレンジしてみよう!

この機会に清潔感あふれるモテボディを手に入れませんか?女性にモテて嫌な思いをする方はほとんどいないと思います。

男の脱毛法について知って、自分に最適な方法でかっこいいカラダをゲットしちゃってください。

女性は僕たち男性が思っている以上に体毛を見ています。ヘアを処理したあとの女性の反応は想像以上に好意的で「処理してよかった!」と心から思えるはず。個人的にはかなりおすすめします。

 

本記事の内容

 

理想的な脱毛方法の条件

まずは踏まえておきたい脱毛方法の条件をチェックしましょう。基本的に十人十色だと思いますが、ここでは僕が思う脱毛方法を選ぶうえで欠かせない3つの条件を挙げておきたいと思います。

脱毛方法を選ぶ際の3条件

  • 時間・手間が掛からない
  • 痛みを伴わない
  • お金がかからない

時間・手間が掛からない

ムダ毛の処理は一度行ったら終わるものではなく、定期的に行う必要があります。日常的に行わなければならない以上、時間を要さず手間も極力かからない方法を選ぶとよいでしょう。

処理自体が億劫になるような作業だと続かず三日坊主ということにもなりかねないので、この点は一番重要視すべきです。

 

痛みを伴わない

例えばカミソリで剃ると剃り負けてしまったり、ワックスを使って体毛を抜くとその瞬間に強い痛みが伴ったり皮膚が赤くなってしまったりします。皮膚に過剰なストレスを与えると炎症を起こす原因にもなるので、最大限痛みを伴わない方法で脱毛は行いたいものです。

逆にスキンケア成分や保湿成分などが配合されている製品があったりするので、痛みがなくて同時に肌にやさしい成分が入っている脱毛アイテムを選べば最高ですね。

 

お金がかからない

定期的に行わなければならないので、1回あたりの処理費用は安いに越したことはありません。

例えば脱毛エステなどはコースで十数万円かかるのはザラです。これはかなり高額な部類に入るので極端ですが、比較的気軽に支払える範囲で処理できるなら万々歳ですよね。

 

以上の3条件を基本的に満たすことが理想的なムダ毛処理方法であると本記事では考えたい思います。

次の項目ではこれらを踏まえて、具体的な処理方法などを見ていきます。

 

男の脱毛方法【良し悪しを見極めて最適な手段を】

男性の脱毛方法も女性同様にいろんな方法がありますが、先に挙げた条件に適う方法はそれほど多くありません。

ここでは代表的な脱毛方法をピックアップして、その良し悪しを確認しながらより良い方法を見極めましょう。

男の脱毛方法一覧

  • 脱毛サロンに通う
  • カミソリで剃る
  • 毛抜きで抜く
  • ワックスで抜く
  • 除毛クリームで溶かす
  • ボディトリマーで整える

 

脱毛サロンに通う

効果や処理後の見栄えの良さなどで選ぶなら最良の方法だと思いますが、脱毛サロンはとにかく高額!決して気軽に支払えるものではないので、条件に合致する方法とはいえませんね。

ちなみに人によっては肌トラブルを引き起こしてしまうリスクがあるので、そうした観点からも脱毛サロンの利用は慎重を期すべきでしょう。

もし脱毛サロンに興味があるのであれば「メンズリゼ」が良心的な価格と献身的なサービス内容に定評があるのでおすすめです。

以前トライアル脱毛を体験した際に、非常に懇切丁寧に対応していただきました。

メンズリゼでお試し脱毛してみる|メンズリゼ公式サイト

アールズクリニック 名古屋栄院

カミソリで剃る

カミソリで体毛を剃ると毛根が残ってしまうので、見栄えが悪いです。黒い毛根がプツプツと見えるので、色白の方であるほど目立ちます。

肌が弱い方の場合は剃り負けてしまったり、肌がヒリヒリしたりする場合もあるので全身の脱毛方法としては得策とは言えません。

 

毛抜きで抜く

毛根から抜くことができる点ではカミソリに勝りますが、1本1本処理しなければならないので気が遠くなるような時間と作業量を要します。

局所的な処理ならば最適だと思いますが、ある程度広範囲に処理するなら苦行になってしまうので避けた方が無難でしょう。

 

ワックスで抜く

毛根から根こそぎ脱毛できるので処理後は見栄えもキレイですし、毛根を除去していることからある程度の期間持続するのもメリット。一度にそれなりの範囲を処理できる魅力もありますが、どうにも時間と手間がかかってしまいます。一度に処理できるのは脱毛ペーパーで覆える範囲に限られ、ワックス自体も適度に温めて使わなければならないので煩雑です。

 

除毛クリームで溶かす【おすすめ脱毛法】

というわけで、最もおすすめしたい脱毛法は除毛クリームを使った方法です。

除毛クリームならクリームを脱毛したい箇所に伸ばして5分程度待ち、ティッシュなどでサッと拭き取るだけで体毛をゴッソリ除去できるので時間や手間がかかりません。スキンケア成分が入っている除毛クリームも多いので皮膚は痛くなるどころか潤いが得られるので一石二鳥。さらに除毛クリームは伸ばして使えるので、案外持ちが良くコスパがいいです。

時間・手間・お金をかけずに済み、痛みもない。まさに探し求めていた脱毛法が除毛クリームによる脱毛です。

 

ボディトリマーで整える【おすすめ脱毛法】

もう一つおすすめしたいのがボディトリマーを使った脱毛法です。除毛クリームは優れた脱毛法ですが根こそぎ除毛してしまうので、ヘアの長さや全体の形を整えることには不向きな一面があります。これを補うのがボディトリマー。

ボディトリマーも除毛したい箇所に滑らせるだけでササッと体毛をカットできるのでスピーディー、当然痛みはまったくありません。使用後は水洗いすればよいので手間無し。金銭面も一度トリマー本体を購入してしまえば、以後はお金がかからず経済的。長い目で見ればカミソリの維持費よりも安くつきますよ。

除毛クリームとは一味違った魅力があるボディトリマーも、男の脱毛アイテムとしてかなりおすすめです。

 

ここで改めて脱毛方法を選ぶ際に押さえておきたい3条件について見てみましょう。

脱毛方法を選ぶ際の3条件

  • 時間・手間が掛からない
  • 痛みを伴わない
  • お金がかからない

ご覧の通り「除毛クリーム」と「ボディトリマー」は上記3条件をすべて満たしていることから、本記事ではこれら2つの方法をメンズ向けのおすすめ脱模倣としておすすめします。

ここからは僕が実際に使用したことのある「除毛クリーム」「ボディトリマー」それぞれのおすすめアイテムを具体的にご紹介していきましょう。

 

【男の脱毛におすすめ】除毛クリーム3選

まずはおすすめのメンズ向け除毛クリームからご紹介します。

 

プレミアムリムーバー GOOT【大人気商品】

メンズ向けおすすめ脱毛・除毛グッズ「プレミアムリムーバー グート」

今最も注目されているメンズ向け除毛クリームが「プレミアムリムーバー GOOT(グート)」です。

最短5分で脱毛可能な除毛力肌への刺激を抑える豊富なスキンケア成分、除毛剤特有のニオイを感じさせない爽やかなマンダリンオレンジの香り、安心のMade in Japan品質と人気を裏付けるポイントが満載。

またクリームが濃厚なので液ダレせず、しっかり体毛を包み込んでくれるので、しっかり脱毛できるのも大きなポイントですよ。

今回ご紹介する除毛クリームの中で、正直このグートがイチオシです。商品の品質はもちろんですが、なんといってもコスパの高さが魅力なんです。このあとご紹介する除毛クリームよりも1,000円以上は安く購入でき、定期購入ならさらに割安な価格で買えちゃいます。末永く使っていくことを考えると、やっぱり値段はネックですよね。

公式サイトへ



Null リムーバークリーム for Men【30日間全額返金保証】

メンズ向けおすすめ脱毛・除毛グッズ「Null リムーバークリーム for Men」

脱毛ブランドといえば「Null」というほど認知度の高いNull「リムーバークリーム for Men」。

 

肌へのやさしさにこだわっていて、カミソリ負けしてしまうようなデリケート肌の方に最適な除毛クリーム。保湿性にも富んでいて女性にもおすすめできるしっとり感が得られますよ。クリームの香りはほのかにグリーンフローラルが香る程度なので、あまり強くて甘い香りが好ましくない方におすすめ。

万が一満足できなかった場合には全額返金してくれる保証付き(30日間)なので、安心して試してみることができますよ。僕はこれだけ手厚い保証が付いていること自体、除毛クリームの品質に自信がある証と信じて使った経緯がありますが、一切不足を感じることのないクオリティでした。

公式サイトへ


 

ソランシア リムーバークリーム【100日間全額返金保証】

メンズ向けおすすめ脱毛・除毛グッズ「ソランシア リムーバークリーム」

販売実績では圧倒的な存在感を誇っているロングセラー除毛クリームが「ソランシア リムーバークリーム」です。

 

剛毛もしっかり除毛できる強力さが売りで、意外なまでにサラッとした触感が爽やかな除毛クリーム。粘性が強く少量でもしっかり伸びて広げられるので、効率よくスムーズに除毛することができますよ。また今ならスパチュラ(ヘラ)と除毛用スポンジが付いてくるのでお得感があります。

Nullの保証を上回る「無条件100日間全額返金保証」の手厚い保証も魅力ですね。結局のところ使ってみないと効果の程は実感できないので、とりあえず1本買ってみるのも手だと思いますよ。

公式サイトへ



【男の脱毛におすすめ】ボディトリマー3選

続いておすすめのメンズ向けボディトリマーをご紹介します。

パナソニック「ボティトリマー ER-GK60」

メンズ向けおすすめ脱毛・除毛グッズ:パナソニック「ボディトリマー」

メンズグルーミング製品で圧倒的な存在感を放つパナソニック「ボディトリマー ER-GK60」は、唯一無二の優れたボティトリマーと断言します。

 

とにかく肌への当たりがソフトなのが特長で、肌に当てて滑らせるように撫でるだけでササッとヘアカットが可能です。体の各パーツそれぞれにフィットする形状だから、腕、脇、胸、腹、アンダーヘア、脚などあらゆる部位を適切に整えられますし、十分なパワーがあるので太い体毛・剛毛でも難なくカッティング可能。長さも2・3・6mmの三段階アタッチメントを付け替えて楽々調整できます。

しかも高い防水性能IPX7(完全防水)の基準をクリアしているので、ボディソープの上からカットすることで摩擦を低減させるなど肌にやさしい使い方も。使用後はそのまま水洗いで毛クズを流してクリーニング完了と手間無し。

現状でこれだけ満足度の高い高性能メンズ向けボディトリマーは皆無で、事実上パナソニック一択といった状況です。「ER-GK60」はエントリーモデルですが、ムダ毛処理に必要な機能は搭載されているので十分満足に使えるので、あえて上位機種に手を出す必要はないと思います。ただしもう一段階長めのカット(9mm)に対応していることに魅力を感じるのであれば、上位モデル「ER-GK70」を検討してもいいかもしれません。

 

ケディオス グルーミングヒートカッター

メンズ向けおすすめ脱毛・除毛グッズ:パナソニック「ケディオス グルーミングヒートカッター」

メンズ用ボティトリマー「ケディオス グルーミングヒートカッター」は手ごろな価格で購入できるのが魅力です。

 

先にご紹介したパナソニック「ER-GK60」よりも一回り小さいサイズ感で非常に軽量で使いやすいです。くし状になった部分に熱線が張られた熱線カット方式なので、カットした体毛がチクチクしにくいのが特長。

ちょっとした手入れ程度であれば十分ですが、パワー不足感は否めません。サクサクと刈り込むことは難しく全身のヘアを整えることには不向きと言わざるを得ません。せいぜい5~6本程度をまとめて焼き切れるかなぁ・・・という程度で考えておくといいと思います。

パナソニックの半額以下で購入できる価格は魅力的なので価格最重視で選ぶならケディオスは最適ですが、パワフルさを考えるとパナソニック「ER-GK60」を選んだ方が幸せになれると思います。

 

Schick「メンズボディ用ヘアトリマー」

メンズ向けおすすめ脱毛・除毛グッズ:パナソニック「Schick メンズボディ用ヘアトリマー」

とりあえず足や腕の毛をサクッと処理できればいいのであればSchick「メンズボディ用ヘアトリマー」も候補に挙げられます。

 

基本的に足・腕用のすきカミソリで、短くカットする「長さカット用」、自然な毛量にボリュームダウンさせる「すきカット用」の用途に使い分けられる2種類の刃から適宜選んでムダ毛を処理できます。

ワンコインで買える価格が魅力なので、入門アイテムとしておすすめ。使い慣れないうちはカット具合を調整するのに四苦八苦するかもしれませんが、慣れてしまえばなかなか使えるアイテムですね。

ただ用途はかなり限られ、全身の体毛を整えるには不向きと言わざるを得ません。足・腕以外の部分もしっかり整えたいのであれば、やっぱりパナソニック「ER-GK60」を選ぶべきでしょう。

 

メンズ向けおすすめムダ毛処理の方法|まとめ

【自宅で行う男の脱毛】メンズ向けおすすめムダ毛処理の方法まとめ|ヘアを整えた清潔感のあるボディは女性にモテる!

「【自宅で行う男の脱毛】メンズ向けおすすめムダ毛処理の方法まとめ|ヘアを整えた清潔感のあるボディは女性にモテる!」と題して、男性が自宅で簡単にムダ毛処理を行える方法やおすすめアイテムについてご紹介してきました。

 

ここで今一度、理想的な脱毛方法の条件をおさらいしておきましょう。

脱毛方法を選ぶ際の3条件

  • 時間・手間が掛からない
  • 痛みを伴わない
  • お金がかからない

 

そして上記の条件に適う脱毛方法、それぞれの方法におすすめのアイテムは次の通りです

 

体毛を処理してスッキリ魅力的なボディにすれば、少なからず何らかの変化が日常生活に現れると思いますし、うまくいけば新たな出会いにつながるかもしれません。

この記事があなたのモテボディメイクに貢献できれば嬉しく思います。

 



よく読まれている記事

AirPods落下防止アイテムさえ装着すれば、もうAirPodsを落とさずに済みます! 1

2019年5月2日 情報更新しました。 本記事の想定読者 AirPodsを購入しようと検討中だが、落下しやすいと聞くので不安。 AirPodsが耳から落下して仕方がないから何か対策したい 落下を防ぐア ...

今回取り上げた厳選Bluetoothイヤホン10選 2

2019年5月18日 情報更新しました。 自分の音楽的趣向にドンピシャな楽曲を聴くたび、泣けてくるジョド@バリューブロガー(@jdkachi)です。   いい曲を聴くと、日々が彩られていくよ ...

【iPhone充電速度が2倍以上早くなる!!】遅い原因は充電器・ケーブル!iPhoneを高速充電させて時間を節約する方法 3

2019年5月23日 情報更新しました。 iPhoneは既に高速充電に対応している・・・!! android端末では「Quick Charge」という規格をもって高速充電に対応していることは公言されて ...

「【決定版】充電タイミングでスマホのバッテリー寿命が決まる!?バッテリーを長持ちさせる充電方法」のアイキャッチ画像 4

2019年5月22日 情報更新しました。 スマホのバッテリーは充電方法を誤ると寿命が縮まる! どうも、現在iPhone Xを使っていますが、先日発表されたiPhone XSに乗り換えなかったことを未だ ...

トランスミッター&レシーバーを使ってBluetooth非対応のデバイスを無線化させましょう! 5

どうも、ジョド@バリューブロガー(@jdkachi)です。   「買って後悔しないトランスミッター&レシーバーが知りたいけど、自分のニーズに合った製品がどれなのか分からない」 そうした悩みを ...

-メンズ向けおすすめの脱毛・除毛方法, 役立つ知識
-, , , ,

Copyright© カチシェア|生活を豊かにする価値を共有するブログ , 2019 All Rights Reserved.