【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン

イヤホン

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン

上質サウンドと超低遅延が際立つ高コスパTWS

ただ安いだけでなく必要なスペックを適宜搭載させて、極めて全体的に均整の取れた製品を世に送り出すオーディオメーカーSOUNDPEATS(サウンドピーツ)が、またまたユニークで魅力的な完全ワイヤレスイヤホンを投入してきました。

それがSOUNDPEATS「Sonic Pro」です。

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|製品の公式画像SOUNDPEATS Sonic Pro

スペックだけでなくビジュアルにもこだわりを見せる「Sonic Pro」の特長は、次の通りです。

 

「Sonic Pro」の特長

  • デュアルBAドライバー採用で上質なサウンドを実現
  • イヤホン単体15時間、ケース併用で最長35時間の再生時間
  • ワイヤレス充電にも対応
  • iPhone&android向け高音質コーデック「AAC」「APT-X Adaptive」に対応
  • Razer製イヤホンと同等の60ms超低遅延を実現
  • IPX5防水性能
  • オーディオアワードVGP2021で二部門を受賞
  • 問答無用で受けられる30日間返品保証付き

 

かなりユニークな要素が盛り込まれた存在感のある完全ワイヤレスであることが、特長を一見しただけでも伝わってきます。

中でもBA(バランスドアーマチュア)ドライバーを二基組み合わせた構成を採用しているあたりは、さすがユニークな製品を多く有するSOUNDPEATSらしいなぁという印象を受けますね。

さらにレアな高音質コーデック「APT-X Adaptive」にも対応していて超低遅延を実現させているあたりも目に付きます。

 

兎にも角にも特長だけで小一時間は語れるくらい魅力的な完全ワイヤレスイヤホンということが言えることは間違いありません!
チャンス

 

では早速、SOUNDPEATSのユニークさ全開の高コスパ&ハイスペックTWS「Sonic Pro」について詳しく見ていきましょう。

 

本記事の内容

 

SOUNDPEATS Sonic Proレビュー|製品情報

まずはSOUNDPEATS「Sonic Pro」のスペックについてザッと見てみましょう。

 

スペック

サイズ イヤホン(片耳):H27×W21×D19mm
充電ケース:H61×W39×D35mm
重量 イヤホン(片耳):約6g
充電ケース:約47g
充電用ポート Type-C
Bluetooth規格 Ver.5.2
対応プロファイル HFP/HSP/A2DP/AVRCP
ドライバー デュアルBAドライバー
連続再生時間 約15時間
(+充電ケースで約35時間)
フル充電所要時間 イヤホン本体:約90分
充電ケース:約120分
Qiワイヤレス充電
対応コーデック SBC
AAC
APT-X Adaptive
防水性能 IPX5等級
※イヤホン本体のみ※
付属品
  • 充電ケース
  • イヤーチップ(3種類:S/M/L)
  • USB-C & USB-A充電ケーブル
  • 取扱説明書
保証 12か月メーカー保証
理由に関係なく30日間返品・返金保証

 

六千円台でデュアルBAドライバー&APT-X Adaptiveの衝撃

やはりスペックで際立つのは、高価ゆえにあまり採用されないBAドライバーを二基も搭載して、かつAPT-Xの上位コーデックである「APT-X Adaptive」に対応していることでしょう。

後ほど改めて触れますが、これらを持ち得ているだけで六千円台という価格は通常考えられません。

伊達にオーディオアワードでコスパ大賞を取ってない、ということでしょうか。

 

このコスパ感は、ライバルメーカーも真っ青だと思いますね・・・。
チャンス

 

SOUNDPEATS Sonic Proレビュー|優れているポイント

ここでは特に「Sonic Pro」が優れているポイントに注目してみましょう。

 

デュアルBAドライバー採用で上質なサウンドを実現

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|優れているポイント

本機最大の特長と言ってもいいのが、デュアルBA(バランスドアーマチュア)ドライバーを採用している点です。

左右のイヤホンそれぞれに二基のBAドライバーを搭載したことで、再生周波数帯域を拡大させて原音を自然かつ忠実に再現。

高音域を一層鮮やかに、中低音域をより豊かに仕上げることに成功しています。

 

六千円台という価格帯に抑えながら、一般的なBluetoothイヤホン製品では採用されない高価なBAドライバーを二基も搭載していること自体、価格破壊的で驚愕に値します。
チャンス

 

最大15時間連続再生可能なバッテリー性能

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|優れているポイント:最大15時間連続再生可能なバッテリー性能

イヤホン単体で15時間の連続再生、充電ケース併用で最長35時間の再生時間が可能なバッテリー性能を誇っています。

また省電力性能に長けた最新チップセット「QCC3040」を採用したことも、長時間再生の実現に大きく寄与しています。

 

1日中聴き続けられるほどのバッテリー性能なので、バッテリー不足の心配は無用ですね。
チャンス

 

ワイヤレス充電に対応

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|優れているポイント:ワイヤレス充電に対応

USB-Cポートを備えた充電ケースはワイヤレス充電にも対応しているので、ワイヤレス充電器に置くだけで充電することも可能です。

ケーブル無しでスマートに充電できる利便性の高さ・ストレスフリー感は、実際に使ってみるとかなり実感するところなので、備わっていると嬉しい機能ですね。

 

安定した無線接続で快適な使い心地

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|優れているポイント:安定した無線接続で快適な使い心地

本機はiPhone&android双方の高音質コーデック「AAC」「APT-X Adaptive」に対応しているので、ハイクオリティなサウンドを極めて低遅延で無線接続してくれます。

iPhoneとandroid両方に対応した機種も比較的珍しいですが、特に「APT-X」の上位コーデック「APT-X Adaptive」に対応している機種は極めてレアなので、快適な無線接続で音楽を楽しみたい方には打ってつけな製品と言えます。

 

ゲーミングモードで超低遅延

また本機はゲームをする際に使用することも想定されていて、ゲーミングモードでは60msという超低遅延を実現させています。

もちろんゲームをプレイするときだけでなく、動画を視聴する際の遅延も体感的にまったく生じませんよ。

 

60msといえば、ゲーム用のイヤホン・ヘッドホンメーカーとしてその名を知られるRazer製イヤホンと同等のレイテンシー性能なので、十分なスペックと断言して差し支えないでしょう。
チャンス

 

必要十分な防水性能

本機は国際電気標準会議が定めた防滴・防水性能を示す規格「IPX5」に対応しています。

IPX5等級の防水性能とは「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)」ことを指します。

 

雨天時や運動時に使う程度であれば故障の心配はないので安心ですね。

さすがにお風呂に入りながら使うことはできませんが、実用シーンにおいて必要十分な防水性能と言っていいでしょう。

 

VGP2021 SUMMERで金賞・コスパ大賞を受賞

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|優れているポイント:VGP2021 SUMMERで金賞・コスパ大賞を受賞

国内最大級のオーディオビジュアルアワード"VGP2021 SUMMER"ではBluetooth完全ワイヤレスイヤホン(5千円以上7.5万円未満)部門で「金賞」を受賞。

さらに「コスパ賞」にも輝くなど、名実ともに高コスパ完全ワイヤレスイヤホンであることが認められた格好です。

 

安心の30日間返品保証付き

本機には、購入後30日間に渡って理由を問わず返品・返金対応してくれるメーカー保証が付いています。

特に理由は問われず、ユーザー側の都合でも快く返金対応してくれるので、安心して購入することができますよ。

 

問答無用で返品対応してくれるなら、安心して買えますよね!
チャンス

 

SOUNDPEATS Sonic Proレビュー|外観・付属品

外観

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|外観

比較的シンプルながら、ハウジングを囲うように施されたゴールドラインが印象的なSOUNDPEATS「Sonic Pro」。

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|外観:波打つゴールドラインがデザインの単調さを払拭させていて、程よく緩急のある洒落たデザインに仕上がっています。

波打つゴールドラインがデザインの単調さを払拭させていて、程よく緩急のある洒落たデザインに仕上がっています。

ハウジングの黒い部分に着目すると、少しノイズがかったようなカラーリングになっているのもオシャレ。

 

シンプルな中にユニークさを取り入れるあたり、SOUNDPEATSらしさ満点なハウジングデザインですね。
チャンス

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|外観:ハウジング前面に施されたSOUNDPEATSのロゴである「S」の刻印部分は、物理ボタンになっています。

ハウジング前面に施されたSOUNDPEATSのロゴである「S」の刻印部分は、物理ボタンになっています。

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|外観:ちなみにBluetooth接続中は「S」がホワイトに光ります。

ちなみにBluetooth接続中は「S」がホワイトに光ります。

発色が良くてなかなかイカしてます。

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|外観:ハウジング裏側は、いたってシンプルです。 左右を示す「L」「R」が比較的見やすい印象を受けます。

ハウジング裏側は、いたってシンプルです。

左右を示す「L」「R」が比較的見やすい印象を受けます。

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|外観:充電ケースもシンプルですが、イヤホン本体同様のオシャレ感が漂ってます。

充電ケースもシンプルですが、イヤホン本体同様のオシャレ感が漂ってます。

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|外観:こちらも同様にノイズが入ったようなカラーリング加工が施されていますよ。

こちらも同様にノイズが入ったようなカラーリング加工が施されていますよ。

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|外観:充電用のUSB-Cポートは背部に搭載。

充電用のUSB-Cポートは背部に搭載。

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|外観:LEDは充電ケース内部に配されています。 全体的に佇まいにオシャレ感がありますよね、充電ケースのデザイン性の高さではピカイチなんじゃないかと思います。

LEDは充電ケース内部に配されています。

全体的に佇まいにオシャレ感がありますよね、充電ケースのデザイン性の高さではピカイチなんじゃないかと思います。

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|外観:ちなみにイヤホン本体を充電するとロゴの「S」がオレンジに光ります。

ちなみにイヤホン本体を充電するとロゴの「S」がオレンジに光ります。

この色、メチャカッコイイ。

 

付属品

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|付属品

「Sonic Pro」の付属品は次の通りです。

 

付属品一覧

  • 充電ケース
  • イヤーチップ(3種類:S/M/L)
  • USB-C & USB-A充電ケーブル
  • 取扱説明書

 

過不足のない付属品

特別充実しているわけではありませんが、使っていて不便は一切ありません。

必要十分な付属品は揃っているので、問題ないと思います。

 

SOUNDPEATS Sonic Proレビュー|ペアリング方法(接続方法)

ここではiPhoneを使った「Sonic Pro」のペアリング登録方法を解説します。

製品購入後、イヤホン本体に付いている絶縁テープを取り外して充電ケースに入れ、再度ケースからイヤホンを取り出すと自動的にペアリングモードに移行してくれます。

 

ペアリング登録手順

  1. イヤホン本体を充電ケースから取り出す
  2. スマホの設定画面で「SOUNDPEATS Sonic Pro」を選択する
  3. 「接続済み」と表示されたらペアリング完了

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|ペアリング方法(接続方法):まずはイヤホン本体を充電ケースから取り出しましょう。 するとイヤホン本体の電源が入って自動的にペアリングモードへ移行してくれます。

まずはイヤホン本体を充電ケースから取り出しましょう。

するとイヤホン本体の電源が入って自動的にペアリングモードへ移行してくれます。

右イヤホンのLEDインジケーターが素早くホワイト&オレンジに点滅しているのがペアリングモード中のサインです。

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|ペアリング方法(接続方法)

ペアリングモードに入るとBluetooth設定画面(「設定アプリ」→「Bluetooth」)に「SOUNDPEATS Sonic Pro」と表示されるので選択しましょう。

 

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン|ペアリング方法(接続方法):「Pairing Successful」とアナウンスが入って、スマホのBluetooth登録デバイス一覧に「SOUNDPEATS Sonic Pro」が「接続済み」と表示されていればペアリング完了です。

「Pairing Successful」とアナウンスが入って、スマホのBluetooth登録デバイス一覧に「SOUNDPEATS Sonic Pro」が「接続済み」と表示されていればペアリング完了です。

 

片耳だけでも使えます!

SOUNDPEATS「Sonic Pro」は片耳だけで使うことができます。

やり方は簡単で、ただ使いたい方のイヤホン本体を取り出すだけ。途中で片方のイヤホンだけの使用に切り替えたくなったら、使わない方のイヤホンをケースに仕舞うだけ。

また両耳で聴きたくなったら仕舞ったイヤホンを取り出して耳に装着するだけでOK。

音を途切れさせることなくシームレスにイヤホン側で自動切替してくれるので、とてもストレスフリーな使い心地です。

 

一度ペアリングすれば、以後は自動接続してくれます

ペアリング登録以後は、イヤホン本体が入った充電ケースのフタを開けるだけで前回接続したスマホに自動接続してくれます。

自動接続されるまで5~6秒と超速で接続されるので、実用シーンで無線接続のもたつきにイライラすることは無いでしょう。

 

SOUNDPEATS Sonic Proレビュー|使ってみて感じたこと

操作感

Sonic Pro」のボタン操作は、下記の通りです。

 

ボタン操作

  • 音楽再生時
    • 左or右ボタンを1回押す:再生/一時停止
    • 右ボタンを2回押す:音量を上げる
    • 左ボタンを2回押す:音量を下げる
    • 右ボタンを1.5秒長押し:曲送り(次の曲へ)
    • 左ボタンを1.5秒長押し:曲戻し(前の曲へ)
  • 通話時
    • 左or右ボタンを1回押す:着信応答/通話終了
    • 左or右ボタンを1.5秒長押し:着信拒否
    • 左or右ボタンを12秒長押し:通話切替
  • 音声認識システム
    • 右ボタンを3回押す:Siriなどの音声認識システムを呼び出す
  • ゲーミングモード
    • 左ボタンを3回押す:ゲーミングモードをON/OFFする

 

しっかり反応してくれる物理ボタン

やや固めな印象はありますが、反応が曖昧なタッチ式センサーボタンに比べると確実に操作できる安心感があります。

また物理ボタンはハウジング前面に大きく配されているので、指の腹で押しやすい感じがするのもいいですね。

 

LEDライトは直感的なカラーで表示

充電ケースに搭載されたLEDは1点だけと、この点はやや残念かもしれません。

ただカラーを直感的にバッテリー残量が判別できるように分けられているので、案外不便さは感じません。

グリーンに光っていればバッテリー残量が十分、イエローならまずまず、レッドなら残量が無くなりそう。

こんな具合に三色で表現されるので、多点式LEDではないデメリットを最大限フォローしてくれていて評価できると感じました。

 

装着感

良好な装着安定性と耳穴にジャストフィットする感覚に優れたイヤホンだと感じました。

 

耳穴を適度に塞ぐ密閉性の高さは秀逸

装着安定性だけでなく音質にも関わるイヤホンの密閉性ですが、本機はかなり高い密閉性を誇っている印象です。

ノイズキャンセリングと表現すると大袈裟かもしれませんが、そのように思わせるくらいの遮音性・密閉性があります。

 

言わずもがなですが、この密閉性が特有の音質の良さにも寄与しています。
チャンス

 

ほど良い圧でしっかり耳穴に固定されて、装着感上々

また本機の密閉性はただ単に耳穴にイヤーピースをねじ込んで実現させるような類のものではなく、適度な圧によって実現しているのもポイントでしょう。

そのおかげでストレスフルな着け心地は皆無、快適な装着感が得られますよ。

 

音質

さすがBAドライバーを二基搭載しているだけあって、定番のダイナミックドライバーでは奏でられない特有のサウンドを体感することができました。

 

中音域から高音域の伸びやかなサウンドは病みつき

開口一番、思ったのが「高音域の伸びやかさがハンパない」ということ。

高音が遠くの方へスゥーッと抜けていく、ある種の爽快感を強く感じます。

透明度の高いサウンドには度肝を抜かされましたね。

とにかくクリアネスがすごい・・・。

 

高音域の抜け感、空気を伝わって広がっていく感じがメチャ気持ちいいですよ。
チャンス

 

低音域にやや力不足を感じる・・・?

正直なところ、低音域に力強さは無いように感じました。

Beats by Dr.Dreには及ばず、Anker・TaoTronics・JPRiDEあたりのミドルクラス機に比べても見劣り感があると言っても差し支えないと思います。

ズンズン鼓膜に来るBASSサウンドを求めるのであれば、この機種は避けた方が無難です。

 

本機はあくまで中音域から高音域の帯域に重きを置いている印象ですね。
チャンス

 

音が超・超・超低遅延!

ゲーミングモード・通常モード双方で「ファイナルファンタジー7リメイク」をプレイして、音の遅延具合をチェックしてみましたが、いずれも音の遅延は一切感じませんでした。

例えばクラウドの剣による攻撃が敵にヒットする瞬間のサウンドと映像は完全に一致してますし、劇中のキャラクターのジェスチャーとセリフにズレも感じませんでした。

要するにテレビのスピーカーで聞く場合とまったく同じ感覚でゲームプレイできるので、この点に関しては不安に思う必要は無いと思います。

 

さすがあのRazerと同じ低遅延性能ですね!
チャンス

 

SOUNDPEATS Sonic Proレビュー|まとめ

【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン

「【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】超低遅延&デュアルドライバー音質の良さが際立つ!VGP2021金賞受賞の超高コスパ系完全ワイヤレスイヤホン」と題して、無線接続の低遅延性や完全ワイヤレスイヤホンとしてはレアなデュアルBAドライバーの良質サウンドが特徴的なSOUNDPEATSの完全ワイヤレスイヤホン「Sonic Pro」について、詳しく見てきました。

 

音楽鑑賞はもちろん、ゲーミングイヤホンとしてもオススメ!

基本性能に優れているのは言うまでもありませんが、何と言っても圧倒的な低遅延を実現させた無線接続技術がかなり秀逸です。

60msの超低遅延なのでゲームをプレイする際のお供に最適!

音楽を聴くだけでなく家庭用ゲーム機やスマホでゲームをする機会がある方にオススメですよ。

 

この記事があなたにとって最適なワイヤレスイヤホン選びの一助になれば、嬉しく思います。
チャンス

 

CDを購入・レンタルして、お金と時間を無駄にしてませんか?

CDを買ったりレンタルしたりするのは割に合わないし、何より面倒臭い!

たった1枚のCDに2,000円も払うとか、経済的に痛すぎると思いませんか?

レンタルする場合も。店に行ったものの借りたいCDが全部借りられていて時間を無駄にしたり、借りられたとしても返却するために店頭に行かなきゃならないのはダルいですよね。

 

良心価格で手軽に利用できる音楽配信サービス

音楽配信サービスなら月額980円で数千万曲が聴き放題!

もちろん最新作もリリース当日に聴けちゃいます。

1枚2,000円も支払わなくていいし、わざわざお店に足を運ぶ手間もありません。

 

【音楽配信サービス比較】2020年おすすめ音楽ストリーミングサービスまとめ|音楽配信サービスは洋楽・邦楽・アニソンなど強いジャンルで選ぶ|おすすめ音楽ストリーミングサービス「LINE Music」

そして数ある音楽配信サービスの中で特におすすめなのが、業界最多の楽曲配信数・業界最安値・他社サービスに無い豊富な付加価値の三拍子が揃った「LINE MUSIC(ラインミュージック)です。

 

コミュニケーションアプリ「LINE」でお馴染みのLINE株式会社が提供する「ラインミュージック」は、LINEと強力な連携が行えるただ一つの音楽配信サービスになります。

 

【21年7月現在】「ラインミュージック」で聴けるアーティスト

21年7月現在、「ラインミュージック」で聴ける代表的な音楽アーティストをほんの一部ですが掲載してみました。

洋楽アーティストに関しては、ほとんど網羅されていると言ってよいので、下記は邦楽アーティストに限定して掲載しています。

 

楽曲聴き放題のアーティストの例示

  • 米津玄師
  • BTS
  • BLACKPINK
  • LiSA
  • 安室奈美恵
  • [ALEXANDROS]
  • いきものがかり
  • 宇多田ヒカル
  • AKB48
  • Aimer
  • 欅坂46
  • コブクロ
  • サザンオールスターズ
  • スピッツ
  • TWICE
  • DREAMS COME TRUE
  • 乃木坂46
  • Perfume
  • 浜崎あゆみ
  • BUMP OF CHICKEN
  • 星野源
  • Mr.Children
  • ももいろクローバーZ
  • ゆず
  • L'Arc~en~Ciel

 

音楽配信サービス全体で権利が解禁されていないジャニーズ系アーティストなどは流石に聴けませんが、これだけ押さえておきたいアーティストが数多く名を連ねているので、ラインナップに不満を感じることはありません。

最近はアーティスト側で音楽配信サービスへの意識が変化していて、続々と音楽配信サービスへの楽曲提供が発表されています。なので現状聴くことのできないアーティストが聴けるようになる日もそう遠くないでしょう!

 

「ラインミュージック」の特長

「ラインミュージック」が優れている点をまとめると、次のような感じです。

 

「ラインミュージック」の特長

  • LINEと連携できる唯一の音楽配信サービス
  • 業界最高峰8,000万曲の楽曲配信数(他社で聴ける曲はほとんど聴けます)
  • ビットレート320kbpsでハイクオリティな音質
  • 楽曲の歌詞が見れる「リリック表示機能」搭載
  • 人気アーティストに会えるかもしれないスペシャルイベント参加権アリ!
  • 中学生以上から利用できる良心的な学割料金・月額480円!!
  • もちろん月額料金は業界最安水準
  • 最大6人で利用できるファミリープランも業界最安(月額1,480円 / 年払いで月額1,166円)
  • 無料会員でもフル尺再生できる(国内サービスで唯一)
  • 1か月間の無料トライアル期間が付いてくる

 

CDアルバムはたった1枚買うだけで2,000円も払わなければなりませんが、「ラインミュージック」は月額980円で8000万曲+今後リリースされる最新楽曲がすべて聴き放題!

比較するまでもなく、「ラインミュージック」の方がお得だと思いませんか?

 

無料会員でも利用価値がある高コスパな音楽配信サービスなので、まずは1か月間無料お試し利用してみて、「ラインミュージック」の良し悪しをチェックしてみましょう!

>>【無料登録】「LINE MUSIC(ラインミュージック)」をとりあえず1か月間だけ使ってみる

 

【完全無料】1か月間無料お試しキャンペーン実施中!!

LINE MUSIC(ラインミュージック):1か月間間無料トライアル期間が付いてくるキャンペーン実施中!!

1か月間無料お試しキャンペーン

今なら初回登録で「LINE MUSIC(ラインミュージック)」を1か月間に渡って無料お試しできるキャンペーン実施中!!

いつ終わるか分からないキャンペーンなので、音楽配信サービスが気になっている方は、この機会をお見逃しなく!

>>無料で「LINE MUSIC(ラインミュージック)」を1か月間使ってみる

▼QRコードで無料ダウンロード▼

【音楽配信サービス比較】2020年おすすめ音楽ストリーミングサービスまとめ|音楽配信サービスは洋楽・邦楽・アニソンなど強いジャンルで選ぶ|LINE MUSICのQRコード

 

Amazonプライム会員の方なら「Amazon Music Unlimited」もおすすめ

Amazonプライム会員なら「Amazon Music Unlimited」が特別料金・月額650円で契約できますよ。

LINEとの連携機能や320kbpsのビットレートも非対応ですが、圧倒的な月額料金の安さは魅力的です。

>>無料で「Amazon Music Unlimited」を30日間使ってみる

 

【2020年】音楽配信サービスを徹底比較

【音楽ストリーミングサービス比較】おすすめ定額音楽配信サービス|洋楽・邦楽・アニソン・シェア・学割など特徴で峻別

CD1枚2,000円で買う時代が終わり、今や定額料金で好きな曲を好きなだけストリーミング再生で聴く「音楽配信サービス」の時代がやってきました。

そんな高コスパな音楽配信サービスは数多く存在していて、その良し悪しは非常に分かりにくくなっています。

 

そこで当サイトでは、サービスごとの特徴をまとめた比較記事を公開しています。

自分にとって最良の音楽配信サービスが知りたい方は、下記の記事をチェック!

関連リンク【音楽配信サービス比較】2020年おすすめ音楽ストリーミングサービスまとめ|音楽配信サービスは洋楽・邦楽・アニソンなど強いジャンルで選ぶ

 

この記事で紹介したアイテム

 

Amazonで欲しいものを安く買うなら「Amazonチャージ」

【Amazonで高額商品を安く買う】Amazonギフト券(チャージタイプ)+コンビニ払いで最大2.5%ポイント還元の割引メリットを享受|チャージ方法を解説

Amazonギフト券「チャージタイプ」というギフト券を現金チャージすると、いつでも最大2.5%のポイント還元が受けられます。

コンビニなどであらかじめチャージしておくだけでお得に買い物できるサービスなので、Amazonを日ごろ使っている方は「Amazonチャージ」を利用しない手はありません。

僕は先日Amazonのセールで20万円超のMacBook Proを買ったので、5,000円もお金が浮きました。浮いたお金でポートを増設する周辺機器を購入したんですが、これってお得だと思いませんか?

 

どう転がってもお得でしかない「Amazonチャージ」が気になる方は、ぜひ下の記事をチェックしてみてくださいね。

関連リンク【Amazonギフト券で高額商品を安く買う】Amazonギフト券(チャージタイプ)+現金払いで最大2.5%ポイント還元|コンビニ払いのチャージ方法を解説

 

よく読まれている記事

【DVDコピー・ダビング方法】レンタルDVDを無料コピーしてパソコンに永久保存する方法|無料ソフトDVD Shrinkのダビング・リッピング機能の限界とは? 1
【Netflix録画方法】Netflix動画は録画できる!!ネットフリックスを画面録画する裏ワザ|ダウンロードできない作品もスマホ・タブレットでオフライン再生! 2
【21年版FANZAのDRM解除方法】ストリーミング動画を画面録画!FANZAのDRM解除方法|録画保存した動画はスマホでオフライン再生可能! 3
【個人情報・プライバシーを守るVPNとは】インターネット接続のセキュリティ強化で個人情報・重要データ保護!データ通信に不可欠なVPN接続とは? 4
【決定版】充電タイミングでスマホのバッテリー寿命が決まる!?バッテリーを劣化させない充電方法 5
【iPhoneの画面をテレビに映す方法】iPhoneとテレビを繋いでYouTubeや動画配信サービスなどを見る|画面に映すにはHDMIケーブル&アダプタが必須! 6
【アマゾンプライムビデオを録画する】Amazonプライムビデオ動画は録画できる!!アマゾンプライムビデオを録画する裏ワザ|スマホで視聴する方法も解説 7
【アニメ呪術廻戦・全話無料】人気アニメ『呪術廻戦』全エピソードをVOD月額料金無料で録画して自由に視聴する裏ワザ 8
【Hulu(フールー)録画方法】Hulu動画は録画できる!!フールーを画面録画する裏ワザ|ダウンロードできない作品もスマホ・タブレットでオフライン再生! 9
10

-イヤホン
-,

© 2021 カチシェア|生活を豊かにする価値を共有するブログ